オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
横浜橋、市場食堂のカキフライ定食
IMG_7716.jpg

今日はヒューイ・ルイス&ザ・ニュースのライブに行ってきました。
追加公演の全曲ヒットソング仕様で知らない曲ナシ
十二分に楽しんできました。

子供の頃に慣れ親しんだアーティストがまだ現役なのは嬉しいですね~。
まぁ、そろそろ限界かなぁという世代なんで、一生モノの思い出です。

さて、本題に入りましょうか。


待ち望んでした市場食堂のカキフライ定食が今年も始まったとの情報を得た私は
真偽を確かめるため横浜橋へと急行したのであった。

店頭の看板に書かれているのを指さし確認よーし、入店。

いつもの如く店内は満席手前。
お昼から飲んでらっしゃる後期高齢者の方々も多め。

IMG_7717.jpg

やはりみなさんカキフライ注文率高めで
自分の前のお客さん7名中4名が注文してらっしゃいます。

自分の後も何名か注文して、残り1つ、と言ってました。
セーフ。

即座にフライに行きたい気持ちを抑えて味噌汁を一口
マグロを一口。

IMG_7718.jpg

フライは5つ。
昨年に比べると小ぶりですね。

今年は軒並みそうなのかな?
んで、お話に聞いていた通り、中身はさらに小ぶりなものを二つ合わせて揚げたものでした。

IMG_7719.jpg

大ぶりな牡蠣をレアめに揚げて
噛むとジュッと火傷しそうな汁が飛び出すのがこちらのカキフライだったのですが
今年は小ぶりなだけに火の通りが早く、じゅわっ、アチー!はないです。

でも牡蠣の美味さ自体は健在。
ソースーにカラシにタルタルに、とご飯と合わせて十二分に堪能させて頂きました。

参考ページ
スポンサーサイト

テーマ:魚介類の料理 - ジャンル:グルメ

黄金町(初音町)、和泉屋のカキフライ定食
IMG_7477.jpg

市場食堂のカキフライがまだ始まらないのに業を煮やして
同じくファンの多い和泉屋のカキフライを狙って初音町へ。

IMG_7480.jpg

お、やってましたラッキー!
老舗の大衆酒場でランチ営業もあり、ということで
昼夜問わず年配のリーマンやおばさまでいつも埋まっています。

なので少し待つことになりますが
テレビ見るか新聞読むか、という昭和の時代の作法でしのぐことにします。

IMG_7474.jpg

二代目、三代目、で頑張ってると思しき家族経営的佇まいが今では稀有。
配膳するおばあさまに会計するおじいさま。

常連とのやり取りに温かみは感じるけど
でも近すぎず遠すぎずの距離感がいい感じ。

IMG_7478.jpg

今日の味噌汁はシジミが入ってないけど
豆腐とネギに加えてささがきゴボウが入ってるのが美味いです。

IMG_7479.jpg

お目当てのカキフライ
ぷっくりでなく細身の牡蠣使用ですが

昔ながらのクセのないタルタルや
ソースとカラシの組み合わせで食べるのには申し分なし。

カキフライ欲を十二分に満たしてくれる手堅い美味さでほっとします。

老舗ながらの安心感が強みですね。

食べ終わったら手を合わせてご馳走様、と言いたくなる
そんな佇まいのお店です。

参考ページ

とはいえ、市場食堂のカキフライも始まったと聞いたので
次の昼は横浜橋に向かわなければ!

テーマ:今が旬のカキ - ジャンル:グルメ

金港町、カムイのラムステーキ定食
IMG_7332.jpg

雨が酷くて外で歩くのが面倒な時の選択肢としてとっておいた
ベイクォーターにある北海道系ダイニングのお店カムイ
先週までの毎週末雨だった日に行ってみました。

しかしベイクォーターってハワイのショッピングセンターを意識して作ってるので
3つあるエスカレーターのうち2つが雨ざらしなんですよね。
残り一つは昇りオンリー。

ハワイと違って日本は雨多いからなぁ…微妙に不便ではあります。

IMG_7326.jpg

先にお新香とサラダと小鉢。

小鉢はしゃけと水菜を和えたもの。
お茶漬けに入れたくなるような味だなぁ。

サラダは甘めの乳化ドレがかかってます。
ドレッシングを揉み込んでるタイプじゃないので、もーちょぃ量欲しい。

お新香は燻ったような色のと普通の2種だけど
その燻ったようなヤツはけっこう美味しいけどそうでない方はフツー。
前者だけでいい…かな。

IMG_7330.jpg

さてラムステーキ来ました。

先にご飯を無料で大盛に出来ますがと聞かれて普通で頼んだんですが
レギュラーだとご飯の量少ないんだなぁ。
こちらでは大盛で頼むべきなんだなと悟りました。

ラムにはズッキーニとカブと茄子のグリルが添えてあります。
塩振って焼いたこの野菜が結構美味いです。

IMG_7334.jpg

エビの頭入りのお吸い物が嬉しいですね。
エビ味噌吸いたい放題ですよ。
旨味もしっかり出てて吉。

IMG_7333.jpg

刻みオニオンが飴色になるように焼いた甘辛ソース。
もやしと一緒に焼いたラムは

肉の厚みこそステーキと呼んでもいいけど
味付けはほとんどジンギスカン。
肉の質もよくて結構美味しいです。

惜しむらくは…量が少ないことかな。
倍くらい食べたい気分になるので
ガッツリ食べたい時はサイドでラムロース焼きを追加するのがいいかも…。

ちょっと高くつくけどな。

IMG_7335.jpg

番茶とブラマンジェで一服。
いたずらに肉欲求に火を注いだだけのような気もするのがちとなんだなぁ。
雨の日は…こんなもんだ。

公式ページ
参考ページ

冬になったからか
鮭いくら丼と旭川ラーメンのセットの鮭いくらが
海鮮カレー丼に差しかわってます。

それはちょいと面白そう。
ラーメンと丼のセットなら物足りなさも感じずに済むのでは?

でも雨の日の選択肢がもう少し欲しいなぁ。
駅近の開拓もしないとだ。

テーマ:羊(ラム・マトン)料理 - ジャンル:グルメ

阪東橋(白妙町)、隼の松花堂弁当 千葉産鶏モモ味噌づけ焼きと宮城産カキフライ
IMG_7199_20171022155535f90.jpg

医大通りの釜めしと炉端焼きのお店
ランチから美味い釜めしが頂けることが魅力ではありますが
限定の松花堂弁当を目当てに出かけることの方が多いです。

IMG_7200_20171022155536980.jpg

この日は鶏みそ焼きとカキフライの二本立て。

そうか、もうカキフライの季節。
よし、今日はここで決まりだ!

しかしこれだけの内容なのに
場所が場所だけにあまりお客が来ないのが非常に勿体ないなぁと思います。

IMG_7201_201710221555291fb.jpg

弁当の弁当たる内容のひとつ。
ないならないでもいいけど
あったらあったで嬉しい副菜枠。

自分の場合、梅干しは厚揚げかかまぼこと
合わせて食べるクセがついちゃってます。

IMG_7202_20171022155530927.jpg

貝殻付がなんとなく嬉しいカキフライ。
小ぶりではありますが、しっかり海の旨味。

こちらのいつもの揚げ物用ソースも
濃すぎない丁度いい味が好みです。

IMG_7204_20171022155532536.jpg

皮に少し焦げ目がついてますが
鶏モモ自体はむっちりむっちりいい焼き加減
淡い白味噌の味がまたイイ感じで美味すぎる。

非常にいい組み合わせのツートップでした。

公式フェイスブック
グーグルマップリンク

近場にいいお店があってホントよかった。

けど、市場食堂のカキフライはまだかなぁ。

始まりの頃の季節の方が身がでっかいのが多かった気がするから
なるべく出し始めに行きたいところなんですが
今のところまだやってないみたいです。

※コメント頂いた情報によるとカキフライ始まったとのこと。
 是非食べに行かなくちゃ!

テーマ:松花堂弁当ランチ - ジャンル:グルメ

子安(浦島町)、いかり食堂の定食(並)
IMG_7457.jpg

タイトルに定食(並)とだけ書かれても何の定食だかわからない、ですよね?
もつ煮込み専門店ですのでもつ煮込み定食ってことになります。

第一京浜沿いのこのお店は前はという
とてもリーズナブルな揚げ物定食のお店だったのですが
休みがちになり、閉まったままになり、ついに閉店してしまったようです。

コメントにてもつ煮定食のお店が出来たと聞いたので
悲しみを振り払い行ってみました。

IMG_7454.jpg

水兵のようなボーダーシャツノのおっちゃん一人でまわされてるお店は
店名にちなんで錨のアクセサリーをあしらってあります。

注文は券売機で。
トリッパ定食って…モツだよなぁ、何が違うのかと思ったらトマト味なんですね。
あとはもつ煮の辛いのと、コラーゲン雑炊、とろ軟骨。
店名を冠したいかり定食は普通のもつ煮込みとご飯2倍。

おっちゃんは一生懸命弁当仕込んでます。
カレー弁当用容器のルーのところにもつ煮入れてるんですね。

IMG_7456.jpg

スタンタードに定食並で注文。
鉄鍋で提供されるこちらのもつ煮はとろとろクリーミーな作りなんですね。

ん?箸がない?
たまたまこっちのカウンターに置いてなかったのかと思ったら
奥のカウンターにもないようで。

まぁこれならスプーンでも食べれるし、問題なし。

IMG_7458.jpg

肉のダシ感じるスープに、小鉢も漬物とかじゃなくて崩れたバラ肉の煮込み。
とことん材料を偏らせて仕込みの余計な手間を省いてるっぽいです。
とはいえこの割り切り方も悪くないです。

IMG_7460.jpg

上に載っているのは肉そぼろとタケノコを唐辛子で和えた辛味噌。
ちょっと担々麺っぽいです。
辛定食というのはこの味噌が増量されてるっぽい。

玉こんにゃくとネギ以外は全部モツ。
クリーミーな煮込みなのでカレーのようにご飯にかけるのも良し。

豚骨スープを濃縮したようなとろみに、軽い黒胡椒のアクセント。
モツもいい感じで、ウマいです。

味噌とも醤油とも違うこの味わい、気に入りました。

IMG_7452.jpg

浜の亡き後夜の軽いメシの選択肢が減っていたのがこれで解消されました。
レパートリーこそそう多くないですが、これは時々食べに行きたくなる味です。

参考ページ

あとこの界隈、中華台湾の清香園も無くなって佳隆軒という四川広東系のお店になってました。
こちらもそのうち行ってみよう。

テーマ:もつ焼き・焼きとん・煮込み - ジャンル:グルメ



プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR