オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
長者町、華美宴の過橋米線ほか
01IMG_1087.jpg

イセザキモールの2丁目の通りを国道側に向かった脇の2階にある中華屋さん。
何代か代替わりしたり、営業形態変えたりして
今の全290円均一になってから5年くらい経つのかな?

安いのは安いなりの理由があるわけだから
あんまし興味ナシ、とほかっておいたのですが

02IMG_0920.jpg

あれ、鴨の内臓とかの 滷水漬けとか扱うようになったんだ。
へー。

03IMG_0922.jpg

つーか、過橋米線ですと?
えー、そんなもの扱うようになったんだ。

そして下には麻辣串煮込みとかも。
ちょっと面白そうだ、と入ってみることに。

04IMG_1049.jpg

取りあえずは生!
お通しは豆腐です。

05IMG_1067.jpg

米線で〆るとして
鴨も何か頂きたい。

でも先に前菜類を適当に、と290円均一のメニューから。

06IMG_1068.jpg

麺飯類も290円です。
税別だから込みで312円だけどね。

それでもこの値段で済ませるって
人件費をいくらに見積もってるのやら。

07IMG_1058.jpg

じゃ小手調べに豚耳の冷菜………

え?!!!

何この量!!

小皿にちんまりかと思ってたら
よそのおみせの前菜類の2倍くらいの量がありますよ。

うわ、これ一人で食べきるの辛いな。

辛さは四川の専門店とタメ張ります。

ちとグルタミン酸が利きすぎもいいとこ、って感じではあるんですが。
逆にそれが本土っぽい気がしないでも。

08IMG_1062.jpg

続いてカニの香り炒め。
これもよそのお店なら780円くらい取ってるよな。

さすがに290円だからカニの量はそこそこですが
実山椒も唐辛子もきちんと使ってるし

量増しのジャガイモだけでカニ抜きでも290円で出せるお店なんてありませんよ!

出来はこの界隈の四川のお店より若干落ちるけど
でも大衆中華のお店に比べればずっと本格的なレシピだし
しかも290円!

すいません、華美宴、入りもせずにナメてました。
すごいコストパフォーマンスですよ。

09IMG_1080.jpg

四川専用のメニューは普通の専門店と変わらない値段です。
ラムのステーキとかおいしそう。

しかし豚耳の冷菜が290円でハチノスの四川和えが880円とか
もう値段の基準がよくわかりません。
2軒のお店が同居していると考えるべきなのか。

10IMG_1053.jpg

そしてもう一冊郷土料理仕様っぽいメニューもあるので
実はこちらのお店、メニューが3冊あるのですよ。
3軒分?

11IMG_1064.jpg

で、その3つ冊目のメニューにあった鴨のハツ
こちらは500円也。

よかった、常識的な量だ。
もう値段と量の概念が崩れるなぁ。

注文時におねーさんが「カライデスヨ」と言ったけど
ルースイ漬けなんで当然辛くはありません。
おねーさんなんかカン違いしてたんかね?

プリッとしてて美味し。
しかしメニューにあった鎖骨とか
裁いた後の余りの料理なんだろうけど
どの程度肉がついてるもんなんだろう?

12IMG_1083.jpg

そして過橋米線。
秋葉原のお店で本格的な雲南料理仕様のものは頂いたことがありますが

こちらのお店のはチゲ鍋に入ってますよ。
注文は麻辣湯と同じメニューから具材を3つ選んで投入するスタイル。

ということで想像つきますが
つまるところ麻辣湯に米線ブチ込んで煮込んだ料理になります。

13IMG_1090.jpg

選んだ具材は春菊と豚肉団子と豆腐皮。

油もギットリしてますが基本的に麻辣湯ですね。
実際メニュー見ても春雨か米線か選べ、というのだから
単に麺がビーフンになっただけの麻辣湯。

過橋の字に偽りありの麻辣米線なんでありますが
まぁそれでもそれなりに美味いわな。

日本人の知る麺と違ってコシのない、ひやむぎみたいな麺ですが
グツグツ煮え立ってる四川式の辛いスープで煮込まれると
これはこれでアリと思える料理。

14IMG_1048.jpg

とはいえ、食い過ぎました。
いちばん食いすぎ助長したのは前菜の豚耳だという気がしないでもないけど(笑)

ホットペッパー店舗ページ
参考ページ

ともあれ、安物のインチキ中華と誤解しててゴメンナサイ。
結構真っ当な料理出しますよ。

前菜1品注文してから30分も待つとかいう
ロクでもない食べ放題店に行くよりはずっとイイですよ。
料理もわりと早めに出てくるし。

本格的な四川料理を選ばないのであれば
例えば酢豚とチャーハンと生2杯でも1248円って計算になります。

いろいろ使い道はあるわけでして。
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ



プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR