オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
曙町、富寅馬の富寅馬的私房牛肉麺
IMG_1771.jpg

東方餃子酒場の後にまたラーメンのお店が入ったとのこと。

地獄麻辣牛肉拉麺という触れ込みなので気になるし
新篆体っぽい書体で富寅馬という店名が書かれていればなおのこと気になる。
読みも「フーインマ」。

イセザキモール内の麻辣湯のお店、寅馬ときっと関係あるよな、と。

IMG_1770.jpg

連休中に開店したばかりの真新しい店内
メニューはまだ出来ていないとのことで
壁に書かれた4つの麺類がメインで
成都担々麺 、富寅馬的私房牛肉麺、地獄麻辣牛肉麺 、高菜醤香牛肉拉麺。

ちなみに店外の看板だと
成都タンタン麺、牛肉ラーメン、マーラー牛肉麺、高菜醤油牛肉ラーメン、と書かれていました。

IMG_1773.jpg

初っ端から地獄に挑まず、取りあえずは看板メニューであるところの牛肉ラーメンを。
ああ、見ただけですぐわかるし
味わうと一目ならぬ一味瞭然。

味は華隆餐館の牛肉刀削麺とほほ同じです。

乳化した牛骨白湯スープ+四川の辛くてちょっとだけ酸っぱいスープ。
牛肉の煮込まれ具合も高菜漬けもそのまんま。

辛さはちょっとだけ控えめかな?同じかな?くらいの差です。

IMG_1774.jpg

麺の方は拉麺の表記が示すような
中国式の手延べ麺の作り方をベースとしたポピュラーな平打麺。

コシのないピロピロの麺。
もっとおおざっぱに言うとどん兵衛等のカップうどんの麺みたいな食感です。

辛さは華隆ゆずりだから食べ終えるとしっかり汗かいてしまいますが

華隆の刀削麺は結構ハラにたまるのに比べると
こちらの方が気持ち軽めなだけに
気合を入れずに軽く食べられるというメリットがあります。

…いやそうでもないか、結構ハラ持ちよかったですわ。

IMG_1777.jpg

麻辣を頼まれていた方のスープは青かったです。
どうやら青唐辛子と山椒が入っている模様。

華隆の地獄海鮮刀削麺は辣油増量の味だったと思ったので
そちらがこちらのお店の立ち上げに伴っての新たな武器、というところでしょうか。

参考ページ

しかし三店舗目も近場で固めたんですね~。
自分トコの客を食い合い、という気がしなくもないですが
店舗間で店員の融通しやすいというメリットはあるのかな?

伊勢佐木界隈に三角地帯が出来あがってるので
これがイングレスならこの辺四川ポータルになっているトコです(笑)

ちなみにこちらのお店のテーブルもIHヒーター装備。
ということは鍋も出来るのかな?

副菜等に他の店舗にない品が出てこないかな~、とその辺が気になるところです。
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ



プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR