オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
山下町、マレーアジアンクイジーンの海老の特製バターソース炒めほか
r_DSCF9041.jpg

中華街外れに出来たマレーシア料理のお店マレーアジアンクイジーン
なかなか横浜に縁のなかった南国の多民族国家の料理。

お店が出来たことが嬉しくてついつい今度は夜に訪れました。
今回は同行者少なくて2人での宴会。
中国風に言うなら二人世界ですな。

r_DSCF9034_20150826104421183.jpg

最初は飲みやすいジムビームのハイボールで乾杯。
お一人様150円のシートチャージは山盛りのえびせんに化けるわけですね。

r_DSCF9036_20150826104423a3f.jpg

まずはカレーパフ。
マレーシアのおやつです。

ちっちゃいパイ、大きめの点心
そんな見た目の中はカレーで味つけたマッシュポテト。

サモサのマレーシア版といった感じです。
インドのものに比べるとスパイス控えめでココナッツミルクベースの甘さがあります。

出来立てアツアツで美味い。

r_DSCF9037_20150826104424cee.jpg

インドネシアやマレーシアの定番焼き鳥サテ。
こちらのピーナッツソースは砕いたピーナッツや野菜も入ってます。

スパイシーだけど甘さもある独特の味わいがイイ。
値段考えるともーちょいボリュームは欲しいけど。

r_DSCF9042.jpg

ソフトシェルクラブがなかったようなので
ちょいとお高いですが海老の特製バターソース炒めを頂きました。
厨房に注文通すときはバタープラウンと言ってました。
英語か!

こちらは中国マレーシア混血世代のニョニャ以前の料理。
マレーシアの食材で中華料理を再現した料理ってな扱いみたいです。

パッと見た目避風塘蝦に似てますが
ニンニクチップではなく卵の黄身のフレークが山盛りになっています。
そこにカレーリーフや青唐辛子が乗っているあたりはスリランカ風。

r_DSCF9043.jpg

見事な海老にちょいスパイシーでバリッパリなフレークがなかなか
バターで調理してるので結構こってり風味。
しかし先程のサテのピーナッツ同様に甘さもある。

芸能人の言う「あまーい」ではなく
砂糖を使った甘さです。

料理に砂糖多用するなんて日本の料理だけだなんて言いますが
マレーシアも砂糖使う料理の文化だったか!

r_DSCF9044_201508261044374b7.jpg

こちらもグランドメニューに追加されたばかりの
四大天王のサンバル炒め。

なんか御大層な名前ですが
こちらは英名だとザ・ベスト・ビッグ・フォー!

香港映画の英題かよ!

オクラ、ナス、さやいんげん、ベタイ豆という野菜の不思議な取り合わせに
エビ、イカ、ホタテを加えてサンバルソースで炒めた料理です。

r_DSCF9047_20150826104439abe.jpg

ベタイ豆…タイで言うところのプタイ豆か!
食べてみたかったんですよ、枝豆のバケモノみたいなヤツ。

これが中華の発酵食品にも似た強烈な臭いがするし
空豆のようなえぐみがあり
食感はもうちょいシャキッとした感じ。

だけどこの独特な風味…クセになりそうです。

ピリ辛なサンバルと海鮮と他の野菜と相まってこれがまた美味しかったです。

これも中華料理みたいな料理だけど
プタイは東南アジア、ナスはインド?、インゲンは南米、オクラはアフリカ、と
味の多国籍軍状態です。

r_DSCF9048_20150826104440d03.jpg

酒がすすんでパクチーモヒートを頂きました。
軽くパクチー…どころではない、結構たんまり入ってて独特の香りも強し!

元々キューバのカクテルですが
語源はブードゥの呪術の意味モジョ
転じてドラッグの虜という意味のスラング。

本場のミントはラリれるくらいの強いものなんだそうで
日本で手に入るミントでは本場のものとは程遠いいらしいです。

そうするとむしろパクチーの強烈な香りに置き換えた方が
本来のモヒートの役割に近い…のかもしれない?

r_DSCF9050_20150826104434fa6.jpg

2人だとこの辺が量的に限界ですな。
〆にミーラクサ。

ココナッツベースのスパイシーな中にも甘さのあるカレーの香りに
エビの香りがむわっと来るのがたまりませんな。

日本の油揚げやさつま揚げとほとんど変わらないテンペ類に
卵がフライドエッグなのがイイ。

コシのある米麺に様々なスパイスとダシの混じった複雑な味がよく絡んで美味し!

まーラクサはランチでも食べられるんですが
バター海老が結構こってり来て、〆炭は炒め物より汁が欲しいなと思ったので。

何気にこのお店のラクサは去年の1月に本店で食べて以来だものなぁ。
前より美味しく感じました。

公式ページ
参考ページ

まだ食べたい料理はいろいろありますが
心残りは次の機会の楽しみとしたいです。

そうだ、オタオタ注文するの忘れてたわ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マレーシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント
マレーづいてますな
そう、サテーがあの値段で、あの量は、もっと頑張れるはず。倍は欲しい。
バタープラウンは、あの甘みがエキゾチックですよね。
[2015/08/27 06:18] URL | つちころり #- [ 編集 ]

国が変われば味付けが変わるっていうのを実感します
料理に砂糖の文化圏を調べてみたくなりました。
[2015/08/27 21:06] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1023-830c7af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR