オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
楠町、ラ・フォンテの小海老と玉ねぎのカサレッチェ、パン粉かけ
r_DSCF8837.jpg

先日間違えて別のお店に入っちゃった
本来入りたかった方のお店はこちらです。

1年ぶりになります
横浜駅からちょっと離れた場所にあるトラットリア、ラ・フォンテ

r_DSCF8834_20150816104849ffb.jpg

少し前のまだ暑い日のことだったので
駅から遠くまで歩いてくる人は少ないのか
お客さん他にいなかったので店内撮ってみました。

黒板ボードに書かれた本日のメニューは
地中海風トマトソースのスパゲッティ
小海老と玉ねぎのカサレッチェ、パン粉かけ
ベーコンといんげんのクリームソースタリアテッレ。

こちらはアルデンテな湯で加減のパスタが美味しいので
スパよりタリアテッレなんかの太い麺の方がいいかな?

でもカサレッチェというショートパスタは
まだ食べたことがなかったのでそちらで。

r_DSCF8832_201508161048474f3.jpg

ディルの乗ったパンはアッツアツもちもち。

前菜はサバのマリネとパンツィネッラとポルケッタ。
どれも上質でよい味でしたよ。

パンツィネッラって初めて食べましたが
パンのサラダとはいうけど
日本人の感覚から言うと白和えとかに方向性近いよね?
実際にはツナサラダ的味わいでしたが。

r_DSCF8839_2015081610485203f.jpg

カサレッチェというのはS字型のショートパスタ。
マカロニを開いたような感じですね。

パン粉がけというから
カツレツに使うような粗いものを想像してたけど
目が細かいんですね。
粉チーズみたいだけどサクサクの食感。

r_DSCF8840_20150816104846bfe.jpg

やや芯の残った茹で加減でパスタそのものが美味しいです。

具はぷりぷりの海老ととろりのタマネギのみ。
味つけは塩とバターとオリーブオイル。

ただ…ラグーの時はさほど気にならなかったけど
こういうシンプルな味付けだと塩の強さがちょっぴり気になる。

10年以上ピエモンテやカンパーニャで修行したシェフなんで
この味付けも向こうのお店流ということで間違いないんでしょうが
気になる方は塩控えめで、と頼んだ方がいいかもしれません。

r_DSCF8843.jpg

甘いものも食べたくなったので
オレンジ風味のパンナコッタも頼みました。

つるん、とろんとしたクリームの塊美味し。
オレンジの爽やかな風味も舌の上で踊っていい塩梅です。

ブルーベリーとオレンジも添えてあります。

公式ページ
参考ページ

オーナーシェフが一人で全部こなされている
イタリア郷土料理の隠れ家的なお店。

こんなお店知ってるんだけど、と友達連れてくと
ちょっと得意になれるようなタイプのお店かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:イタリアン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1029-f71a970d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR