オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、ジャジャーン家のジャジャーン麺
r_IMG_0029.jpg

呼ばれて飛び出て…と、つい言いたくなりそうな名前のお店。

Kビル伊勢佐木の1階。
2階にピヤダがある建物ですね。
そこにあった韓国料理店だか惣菜店だかよくかわらないお店がなくなり
その後に韓国のジャジャン麺の専門店が誕生しました。

多分北京のジャージャー麺こと炸醤麺が元だと思うのですが
微妙に違う料理なんですよね、これが。

r_IMG_0035.jpg

店内に入って最初に目についたセットメニューが
2000~3000円くらいだったので

やべ、昼入るにはキツいお店来ちゃったかなと思いましたが
カウンター側に単品でメニューがあることに気づいてホッ。

しかし混同しそうな料理名なのが困ったもんです。

そもそもジャジャーン麺も
日本語表記だと多分チャジャンミョンと書くのが一番近いと思います。

r_IMG_0033.jpg

真っ赤っかなカクテキ。
コチュジャンだぼたぼで、最初トッポギが来たのかと思いましたよ。

だぼだぼソースだとコク深い味なことが多いのですが
これは意外と酸味強め。

r_IMG_0028.jpg

中華のジャージャー麺は甜麺醤を使った甘辛味噌煮で煮込んだ挽肉、的な仕上がりですが
韓国のは甘味噌というより
タマネギを多用してデミグラソース麺という感じですね。

r_IMG_0030.jpg

刻みキュウリは中国でも載せますが
グリーンピースは韓国だけ…かな?

もーちょい肉あってもいいかな、と思うけど
ほの甘くてコクとろりの黒い汁は不思議と美味しいです。

r_IMG_0032.jpg

そして麺は手打ちらしく
太さやコシにバラつきがあるのですが
そこがまた美味しいんですよね。

こういう汁に絡めるのにとても合っててよろしいです。

…汁黒めで手打ち麺なんで
服にハネないように気をつけなきゃいけませんけどね。

r_IMG_0026.jpg

もう一つの目玉はチャンポン。
韓国らしく真っ赤なチャンポンですけどね。

しかし他のメニューも
チャンポン
海鮮チャンポン
チャンポン飯
ジャプタンパブ
チャーハン
ジャジャーン麺
ジャジャーン家麺
特製ジャジャーン麺
チャンジャー麺

どれも名称紛らわしいったら!

実際実はチャンジャー麺と頼んでジャジャーン麺が出てきてしまったんですが
まぁ、訂正するのもめんどい、とそのまま頂いたんですよね。

きっとRとLの発音みたいに
日本人の発音だとわかりにくいけど
韓国人なら混同しようがない発音だったりするんでしょう。

いや、よく知らんけど。

参考ページ

そーいや逆に中国人、韓国人って「ザ」って発音が難しいみたいですね。
アリガトゴジャーマス、とかよく言うよね。

新マンに出て来たヘドロ怪獣も彼らからするとジャジャーンになってしまうんだろうなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:韓国料理 - ジャンル:グルメ

コメント

>服にハネないように気をつけなきゃいけませんけどね。
た、たしかに豪快にハネそうです (^-^;)
おいしそうですけどね ♪
[2015/09/19 08:15] URL | 小径のヌシ(^-^) #SFo5/nok [ 編集 ]

意識せずに一口目いったら
壁にぽつぽつとあとが出来たので警戒しました(笑)
手打ち麺がなかなか美味しかったですよ。
[2015/09/20 00:10] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1046-697cbbb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR