オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
弁天通、ヌーベルシノワ醐杜羽の花切り紋甲イカと青梗菜の西安風クミン炒め
r_DSCF5708.jpg

弁天通にあるヌーベルシノワのお店であります。
同じ建物の隣りにでっかく書かれたステーキ&ビストロたんぽぽの看板の方が
思いっきり目だってて、入り口に行くまで見つけにくかったりしますが。
こっちの店もいずれ入ってみなければ。

さて、ヌーベルシノワというと
フランスのポール・ボキューズが京懐石の影響を受けて
素材を活かした料理法や、皿を料理や季節ごとに変えたりするなど
華やかな料理を出すようになったのをきっかけとするスタイルに
更に影響を受けたものです。
孫引きですな。

新しい流れなワケなんですが
どうもこのヌーベル系
昨今カン違いしたガッカリ料理のイメージが……
いや、それは某料理研究家のせいだな。

でも醐杜羽と書いてゴトウと読ませるDQN的なセンスはどうかと
と、思ったんですが元町のエピセの関連なんだそうな。
それなら質は心配ない…かな?

ランチセットのうち
花切り紋甲イカと青梗菜の西安風クミン炒めというのに惹かれて
入ってみることにしました。

残念ながら混雑につき
相席かお待ちいただくことになります、とのこと。
相席するにはちょっとテーブルが小さい感じだったので
待つことにしました。

待ってる間にも何組か客が訪れて
混んでると知って帰るか
あるいは休日のコースメニュー復活に併せて
麺類をやめてしまったので帰ったり
後は予約客が入っていったり。

思ったより待つことになりましたが
店員の教育が行き届いているのが感じられて
さして不快感はなかったです。
ジャスミン茶も出してくれたし。

メニューも見ましたが
ランチにしろ夜のメニューにしろ
強気すぎる値段ではないので
固定客がつくのもわかりますね。

ようやく席が空いて中に通されました。

店内はワインレストラン風。
ほとんどの席がパーティションで区切ってあるので
概ね個室レストラン風。

先程帰った客以外は全員女性。
個室風なこともあってか
えっらい、かますびしいというか…
もう少し落ち着こうよ、と言いたくなる向きもあったりしました。

先ほどの客も女性だったらあと30分くらい待つことになったろうなぁ。

r_DSCF5711.jpg

待ったぶん、テーブルについたらすぐ料理が来ました。
小鉢は軟らかい穂先メンマ。
マヨネーズ風の味つけ。

スープは思ったより卵の量があり
しっかり食べられます。
なんか独特なやさしいダシを感じたのだけど
何だかよくわからない。
勉強が足りんな私…。

r_DSCF5709.jpg

昨日やよい軒で安くあげた分を還元するときです!
ということで500円プラスして点心セット追加。
れんげの上に乗っているのはフォアグラソースなんだそうですが
独特なコクのある醤油ベースソースだなぁ、くらいにしか感じないのが
貧乏人の舌というものです。

格別!というほどではありませんでしたが
どれも出来のいい点心でした。

r_DSCF5707.jpg

普段イカは好んで食べることはないのですが
クミンで味つけた料理とあって頼んでしまいました。

ヌーベル云々はどうでもいいけど
西安風などの地方料理ベースだというのが嬉しいです。
付け合せの野菜の切り方盛り方ひとつとっても手が入ってますね。

r_DSCF5712.jpg

横の泡は洗い残しのママレモン……ではなくて
レモンソースだそうです。
つけると軽く清涼感を与える、元々の料理の味付けを阻害しない味でした。

やわらかいイカと青梗菜にもクミンベースのちょっと辛い味付けが合いますね。
いい出来で美味しいですわ。

ヌーベルを標榜すると
ちょいと上品で粋で美味しくて
客にほぉ、っていう驚きも提供しないといけないって
店の側に敷居の高さはありますが
そのへんきちんとクリアしてます。

値段もさほど張るわけではないので
気軽に使えそうな感じです。

r_DSCF5715.jpg

ついでにデザートも追加注文。
杏仁アイス乗せの杏仁豆腐。
とろんとろんながらもしっかりした味の一品。
全料理満足いきました。

r_DSCF5716.jpg

先にも書いたけど
店員の教育がよく行き届いていて
丁寧な接客に好感が持てます。
貸切の相談をしているお客との応対丁寧な感じだったし。

公式ページからも予約受け付けているようです。
お店のキャパ自体はそんなに大きくないので
タイミング次第では結構待ったり
あるいは貸切とかあったりするかもなので
その辺は注意した方がいいかもです。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/105-cbeadabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR