オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
末吉町、J's store(ジェイズ・ストア)のレモングラス風辛いやきとり他
r_IMG_4301.jpg

一昔前は日本人の近寄らぬ治外法権的なタイ料理屋だったジェイズ・ストアでしたが
近年大手まとめサイトやらマンガやらで紹介されてから
すっかり日本人客だらけになりました。

まぁ私も人から教えてもらったクチなので人のことは言えませんわな。

食べに行ってみたいとアニキのリクエストがあって
1年越しくらいにようやく叶いました。
残念ながら他に賛同者いなかったのでサシでの宴会になりましたが。

r_IMG_4298.jpg

容赦なく辛いもの食べるからには、先に豆乳等飲んでおいて
胃にクッション作っておくのがいいですね。

私が手に取ったのはペニーワートという
フキの葉のような絵の描かれた正体不明のドリンク。
後で調べたらツボクサだそうです。

軽く草っぽい風味はあったけど
タイ特有の甘ったるい、普通に頂けるドリンクでしたよ。

r_IMG_4299.jpg

レモングラス風辛いやきとり。
タイで言うところのガイヤーンです。

店の裏で絞めて捌いたんじゃないかと思うくらいざっくりとした仕上がり。
いくらなんでもそれはないとは思いますが
垢抜けない焼き具合にレモングラスと酸味、これが美味かったりします。

甘辛いタレがまたいい味でしたが

これが貴重な緩和剤になるとは
この時の私たちはまだ知らなかったのです。

r_IMG_4303.jpg

カニと魚の塩づけと青パパイヤのサラダ。
ただのソムタムじゃつまらん、と頼んで
お店の人にとても臭いますよ、大丈夫ですか?と念押しされ
それでも通したんですが

マジで臭かった。
魚屋の裏のような臭い。

その正体はサワガニの塩漬け。
これが生臭くて、そして塩辛い。

青パパイヤも赤唐辛子に青唐辛子が効いてて容赦なく辛い。
サラダなのに食べてて額に頬に汗がたらりたらり。

クセになる日も来るかもしれませんが
今はやっつけるのに半ば試練かと感じる料理です。

r_IMG_4306.jpg

クセのあるものには酒だ!
ということでビールを。

レオビールって初めて見ました。
しかもライオンでなくレオパルドなのね。

見た目のコワモテさに反してクセがない……というか薄いな!

実はこのビール、比較的日本人に馴染みのあるシンハーを差し置いて
タイのビールのシェアの半分を占めるとか。

味より単純に安いから、らしいですけどね!

r_IMG_4305.jpg

次に頼んだのはエリンギと豚トロのハーブ辛いいため。
青々した香草の複雑な味わいにエリンギの優しさと豚の甘さが映える。

こういうタイ料理こそ醍醐味だ、というウマい、好みな味ですが
いかんせん生臭サワガニ青パパイヤの後だと癒しが足りない(笑)

そして最後に刻みキャベツに汁吸わせて頂いたのが大失敗。

汁に辛い部分が特に溜まっていてめっっっっちゃ辛い。
うっきゃーーー!!!

r_IMG_4307.jpg

次の料理を考える余裕もないくらいヒリヒリだったので
甘いマンゴスチンジュースを取りに冷蔵庫に駆けました。
あー、甘くてひと心地つくなぁ。

しかし胃を刺激しまくりなおかげで
食べた量はそんなには多くないはずですが満腹中枢も刺激。

ここに辛い汁物…つまりカレーは無理だなと思って。

r_IMG_4308.jpg

頂いたのは癒しの味パッシーユ。
シーユーダムという砂糖をたっぷり使った甘醤油で味つけられた焼き平麺です。

麺というか、ほとんど腸粉ですね。
ぴろぴろの柔らか麺と豚とカイラン菜
そこに絡む甘辛い味つけで胃が癒されます。

美味い…なんて美味いんだ。
天使の微笑みとも思える優しさですよ。

よし、余裕が出来た、ということでデザート。

r_IMG_4310.jpg

本日のデザートはカオニャオ・マムアンだったハズなのですが
もち米切らちゃってた、ということでマンゴー切ってもらって頂きました。

ちょい酸味強めなマンゴーですが、甘さといいバランスで美味し。

r_IMG_4311.jpg

カノム・トゥアイ・タライというもち米とココナッツミルクの蒸しプリン。
下の半円の陶器がタライというらしいです。

バンコクの露天で売られているアツアツのお菓子みたいです。

このもち米とココナッツの匂いは香港の街中の香りも思い出す組み合わせです。
軽く塩してあることが甘さを引き立てて美味しいです。

これどんぶり一杯くらい食べたいなぁ。

r_IMG_4312.jpg

カノムモーゲン。
サトイモとすず卵のプリンとのことですが
すず卵ってなんのことだろう?

サトイモはタロイモの代用らしいです。
日本人の感覚からするとお菓子に使うのは妙に思えますが
軽くねっとりしながらも何の問題もなく頂ける味です。

下の部分が卵プリン…というよりはほとんど錦卵です。
一足早くおせち頂いてるような…。

公式ページ
参考ページ

本格的に辛いお店ではメニューの組み立てが大事だなぁ、ということを改めて思い知りました。
タイ北部のイサーン地方の料理をもっと食べてみたいと思ってたんですが
一度にまとめて、は無理だなぁ(笑)

しかし食べてる間にもどんどんお客さんが来て
一組とはいえ待ちも出来ちゃう始末。
しかもみんな日本人です。

前こちらで食べてたタイ人の方々はどちらに行ってしまったんでしょうね?
カラオケ常備のお店の方かな?

※コメント頂いた情報によりますと、数日前深夜ドラマで紹介されたばっかりだったとか。
 冒頭にマンガで扱われたと書きましたが、その内の一つのドラマ化のようです。
 ちなみにもう一冊はこちら
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

いつも楽しく拝見させていただいていますが初めてコメントします。

J's storeは先週末の深夜ドラマに出ていたのでお客さんが増えたのかもしれません。
ドラマですが食事シーンが中心でとても美味しそうでしたし、
しっかりお店紹介していましたから。
[2015/11/21 21:38] URL | そら豆 #- [ 編集 ]

カオソーイ
こちらもないですよね、カオソーイ。
カニのやつは、結構頑張りましたねぇ。生臭さ、伝わりましたw
[2015/11/21 22:50] URL | つちころり #- [ 編集 ]

あー、いつかティファニーで朝食をってドラマ化されてたのか!
なるほど、丁度すぎるタイミングだったんですね。
教えて頂きありがとうございます。

孤独のグルメほどではないとはいえ
やはりテレビの影響力って強いですね~
[2015/11/22 01:00] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

カオソーイは
別のお店で先日頂いたので、近いうちアップします

まだ行った事ないですが、多分美味しいんじゃないかと思われるお店は
綱島のタイタニか川崎のムーハウですかねぇ。
[2015/11/22 01:02] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

むぅ、
 テレビ放映とは存じませなんだ、まったくもって迂闊。

 カニの塩辛ソムタム。脚がジャコみたいな歯ざわりでそこだけは評価点(汗)。
 あの強烈な臭いは、高校の修学旅行でつい買って来たものの、扱いに困り果てたシオマネキの塩辛を思い出しました。アッチの方がまだ食べられそうだったけど…。
 しかしこれもあちらの方々からして見ればふるさとの味なんでしょうね。

 ソムタムってはじめて食べたんですが、激烈なあの辛さを除けば好みの範疇でしたので次回はノーマルな奴をいただきたく思います。

 いやタイ料理って人を選びますね。
[2015/11/22 20:03] URL | 奪命流星 #SFo5/nok [ 編集 ]


伊勢佐木のアロエタイはこちら出身の方が経営しているらしいですね。知らなかった!!
恐らくここに通っていたタイ人達は、近くのナムチャイや親富孝通りの雑居ビル5Fにあるお店に行っているんだと思います。
[2015/11/23 08:08] URL | mouda #- [ 編集 ]

バランス取りを考えないといけませんね
他にも北部の辛い料理の中に食べたいものはあったんですが
続けて頂くのは無理だなぁ、と断念しましたですよ。

メニューの中にバッタだのタガメだのあったりしますから、抵抗ないんでしょうね。
とはいえ日本でも昆虫食は一部の地方では残ってますし
若いタイ人とかはどうなんだろうなぁ?
[2015/11/23 10:57] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

なるほど納得!
この界隈のお店、食材の仕入れはこちらに頼ってるんじゃないかとか
みんな何処かしらで知り合い同士なんじゃないかという気もします。

親不孝通りの5階…そんなところにもお店が!
[2015/11/23 11:01] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1110-471cf2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR