オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
日本大通り(山下町)、ケロッグ&カリーの梅と生姜とトマトのスパイシーキチンカレー
r_IMG_4426.jpg

昨今関西を中心にカレー&スパイスバーが静かなムーブメントだという話。
横浜近辺じゃあんましそっち系のお店の噂…聞かないですよね。

あ、でもそっち方面に勘定していいお店が一つありました。
日本大通りのケロッグ&カリー

遊び心に満ちた創作系カレーを日々生み出してらっしゃいますので

r_IMG_4415.jpg

この日もこんな感じ。
タコライス風のキーマカレーとか面白そうですが
今回決めたのは梅と生姜とトマトという組み合わせ。

しかしカツカレーの「ヘルシーはごめんだ」とか
「カレーと言えばカツカレー!とおっしゃるあなたのために、勝手に余計なものをのせておきます」とか
なんだかな。

余計なものって大葉と八丁味噌か。
それもなかなか興味深いですね。

r_IMG_4417.jpg

丁度テイクの注文がまとめて来たためにちょっと待つことになりました。
シンプルなオイルドレ味のサラダを頂きつつ
のんびりのんびり。

r_IMG_4420.jpg

パクチー乗せても大丈夫ですか?との問い。
サムズアップしたくなるくらい超オッケーっすよ。

糸唐辛子と白髪ネギが乗るあたりはエスニックというかラーメンというか。

カレーの色は赤い赤い、赤いトマトのチキンカレー。
スライスしたゆで卵も乗るあたりは洋食系に振り幅もあったり。

r_IMG_4427.jpg

まず最初にトマトのコクが…
いや、直前で梅の独特の酸味が追い抜いてく。

梅なんだけど、でもカレーとしてのまとまりに反しちゃいない。
面白い味です。

唐辛子はハバネロみたいな、南米料理系の辛さ。
チリのようでもあり…だけど梅の個性がケンカせずに二人三脚。

不思議だけど美味しいなぁ。

チキンはちょっぴりハード系な煮込み具合。
だけど個性強いカレーの味にあってます。

チキンと梅って意外と相性いいんですよね。

r_IMG_4430.jpg

わりと強めの辛さを味わった後には
それを癒してくれるラズベリーのソルベがついてきます。
軽くポリポリした種の食感と、濃厚な甘み酸味。

ちょいと温度低めなアイスがスパイスに刺激されまくった口の中を癒してくれます。
トータルで食の流れがちゃんとコントロールされたセットになってるんですね。

美味しかったです。
ご馳走様でした。

カレーの可能性について模索してみるのにいいお店だと思います。

日本大通り沿いですが
中華街からも近い位置にあります。

中華に飽きたらカレー、とかでもよろしいんじゃないかと。

公式フェイスブック
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1117-77dfafdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR