オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
川崎、ムーハウのクンオップウンセンほか
01r_IMG_4610.jpg

ガイトーンの記事のコメントでサラッと触れた川崎のタイ料理屋に食いに行くのはどうだろう
とアニキが持ち出してきました。

先日生臭い辛いソムタムでヒドい目にあったばかりだというのに懲りない人だ…
いえいえ、非常に頼もしく有難いです。

美味しいと一部の巷で評判の川崎は仲見世通りのタイ料理屋さん。
しかしあるイミ非常に敷居が高いのです。

なんつったって仲見世通りの奥の奥。
夜になると3メートルおきに客引きのあんちゃんに前方を塞がれて歩きににくいったら。

しかもスナック雑居ビルの奥のカラオケスナック然とした佇まいなんですもの。

02r_IMG_4321.jpg

一応建物の外にちゃんとタイ料理屋があるとわかる看板はあります。
でも…開いてるのかも定かでないスナックを通り過ぎて
薄暗い雑居ビルの奥まで行くのは非常に勇気が要ります。

と、お店の前についたあたりで勝手口から料理人のおっちゃんが顔を出して
どうぞ、と中へ誘ってくれました。

これなかったら扉開けて更に中に扉があった時点で踵返してるよね。

お店の中もカラオケスナック居抜きそのまんまのソファとかだし。

03r_IMG_4597.jpg

お通しのえびせん。
中国のに比べて硬めに揚げてて
エビの味だけでなく唐辛子で辛くしてあって美味しいです。

04r_IMG_4600.jpg

あら、今日本語メニューはこれしかないそうです。
ずいぶん絞り込んでますね。

これ以外は料理の用意がある日とない日とあるので
食べたいものがあったら聞いてください、とのこと。

むむむ…何が出来るかわからないから
それは非常に難易度が高いぞ。

05r_IMG_4618.jpg

壁にタイ語のメニューがありますが
さすがに読めませんわ。

エビと春雨の料理が食べたいと思ってたので
左上の料理を指差して、これ出来ますか?と聞いてみました。

あるようでしたので注文。

06r_IMG_4598.jpg

酒より先にソフトドリンク。
タイの辛い料理の前には緩衝材が必要ですもの。

ココナッツ頼んだんだけど黄色かった。
マンゴージュースですね。

時々ピンポイントで注文通らなかったりすることもあるので注意。
まぁ、それもまたよし!

07r_IMG_4602.jpg

まずはタイの焼き鳥ガイヤーン。
こちらのガイヤーンは辛い香辛料は使わないローストチキン。
パリパリの皮にしっかり火の通った香ばしい鶏肉美味しいです。

08r_IMG_4605.jpg

手作り感溢れる土鍋コンロに乗ってきたのは

09r_IMG_4604.jpg

トムセップというイサーン地方の辛いスープです。
というかむしろ、タイ風モツ煮ですな。

もっと色の濃いものを想像していたんですが
モツにナンコツ、と沢山の具から肉の甘みの溢れ出た白湯系のスープでした。
コリッコリのナンコツが特にたまらんです。

10r_IMG_4607.jpg

しかし透明なスープながらこれが辛い、辛い
さっぱりしてるけどでもめちゃ辛くて

だけど、箸が止まらん。

本来これだけ辛いと手が止まっちゃうハズなんだけど
まだまだ、もっともっと、と味わいつくしたくて止まりません。

11r_IMG_4611.jpg

続いてクンオップウンセンこと、えびの春雨蒸し。
香味野菜と春雨とエビにオイスターソースと酒をまぶして蒸し煮にした料理です。

旨みをよーく吸った春雨が美味しいんですよコレ。

12r_IMG_4613.jpg

当然エビは頭の中のミソが一層美味しい。
頭をかじった後に春雨を食べると味がしっかり行き渡って美味美味。
たまりません。

ご飯欲しくなってくるなぁ。

13r_IMG_4617.jpg

シンハービール頼んだらグラスなし
ビンからぐびっと飲むのがタイ流みたいです。
ビールクーラー?のムエタイの絵がいいね!

14r_IMG_4620.jpg

そろそろ〆の炭水化物攻勢。
カレーラーメンことカオソーイです。

このお店のカオソーイ、めっっっっちゃ美味しい!

カレー粉的なカレーの味わいと、タイ版のラー油的な唐辛子油と
その他スパイスの多彩な組み合わせからくる辛さ加減がすっごい好み。

汁も多めだし、太麺の具合もいいし
自分の中でベスト・オブ・カオソーイはこちらのお店に決定しました!

15r_IMG_4623.jpg

こちらのカオマンガイはローストチキンなんですね。
それはそれでアリですが
だからご飯がスープ炊きでないのがちと残念。

16r_IMG_4626.jpg

冷菜だから本来は先に出てて欲しかったソムタムはラストになりました。

でも、だからこちらのソムタムは作りおきではなくて
注文受けてから生パパイヤ切ってるってコトですよね。

キャベツの添え方がいいね。
ちぎったキャベツにソムタム乗せて食べると非常に具合いいです。

ジェイズ・ストアのとは違って常識的な辛さです。
こちらがフツーなら向こうは悪魔超人ならぬ悪魔ソムタムですよ。

ガツーンと強烈な辛さではありませんが
それでも後からじわじわ効いてきますね。

これはクセになりそうな辛さです。
体がかぁっと温まります。

自分にとってこちらのお店の味つけは
不用意に辛すぎず、とはいっても十分に辛い
丁度好みのバランスです。

17r_IMG_4322.jpg

入店した時こそ他に客もいなくてアウェイっぽかったですが
平日なのに次から次へと日本人客がやってきて
ほとんど席が埋まってしまいました。

一見さんの寄り付きそうにない立地だけど
やはり強者タイ料理フリークな方々の情報収集能力は伊達じゃないってことなんだなぁ。

参考ページ

ちなみにこちら、元は武蔵小杉で営業されていた人気店だったそうで
ところどころ力の抜きどころは感じるんですが
でも腕のいい部分も如実に感じます。

トムセープまた食べたいなぁ。
そしてカオソーイは、これは今度は一人で食べにくるしかないなぁ、と
密かにお気に入りになりました。

また宴会やることにして
それまでにこちらの料理人の出身であるチェンマイ地方の料理をよく覚えておかないと。

予断ですが、お店が武蔵小杉にあった、と言ったら
同行者の一人が「ウラジオストック?」と聞き返しました。

どうやったら聞き間違えるねん!

そういうわけで今後我々の間では武蔵小杉のことは
ウラジオストックと呼び習わす事に決まりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント
それでは
カオソーイ、フリーライドさせてもらいます笑。
[2015/12/05 18:49] URL | つちころり #- [ 編集 ]

いってらっしゃいませ(笑)
しかしまだ横浜限定で美味しいカオソーイを探す旅が残っております。
次は何処を狙おうかな?
[2015/12/05 21:28] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

とか書いてたら
今日夕方お店が入ってるビルで爆発があったとのこと
えええええええ!!!!
[2015/12/05 21:46] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

懲りない人
 こんばんは、まったく懲りない男です。
 ニンゲン一度や二度の過ちで尻込みしていては何もできませんよ。

 今回は、香ばしい風味と食感が絶品のガイヤーン。モツ、軟骨の食感に爽やかな辛味の効いたトムセップが双璧でござんした。
 クンオップウンセンは交渉の甲斐アリ。チャーハン欲しくなります。
 カオソーイの上品さには驚いたというか置いてかれた感がすらあります。
 カオマンガイはいろいろ流派があるようですが、チキンスープ炊きでない点が残念。
 ソムタムはジェイズ・ストアより「常識的な辛さ」ではありましたが、こちら方が唇がヒリヒリするのは何故? まさかソムタムがデザートになるとはお釈迦様でも云々。

 懲りない訳ではないですが、ソムタムは何処行っても必ずオーダーしたいマストアイテムになりました、私の中で。

 なんか爆発事故が起きたようですが、無事営業を続けられるよう祈る次第です。
[2015/12/05 22:34] URL | 奪命流星 #SFo5/nok [ 編集 ]

ニュースによると怪我人はないとのことなので
また近いうち食べに伺いたいところです。

次は辛いソーセージとかラープとか食べてみたいです。
チェンマイはココナッツミルクを使わない料理が多いそうで
ゲーンハーレーというカレーも美味しそう。
[2015/12/06 09:42] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1123-f5024c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR