オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
御茶ノ水(駿河台)、アドニス東京のサウダセット
r_IMG_5787.jpg

御茶ノ水にレバノン料理のファーストフード店がオープンしたらしいです。
レバノン料理でも珍しいのにファーストフード??

こちらもJRのスタンプラリーのついでに回ってみることにしました。
場所は御茶ノ水の駅西口から南下して
明大と山の上ホテルの向かいあたりです。

その名もニューヨークの暴走狼…ではなくアドニス東京。

r_IMG_5783b.jpg

おお、確かにファーストフード店です。
白人系っぽいにーさんがレジと調理、見るからに中東人のおっちゃんが調理専任。
しかしお2人の会話はフランス語っぽい。

と思ったらリヨンのお店の支店なんだそうで…なるほど。

メニューはシャワルマ、ファラフェル、カフタ…そこまではわかるけど
あとはレバー焼きのサウダと鶏胸肉焼きのタウーク。
言葉の響きの中東っぽさがそそる。

どれも美味しそうで目移りする!

r_IMG_5788.jpg

ご注文は?
低いしわがれ声で囁くように…
サウーダーで~♪
細かすぎて伝わらないクリス・レアの物まね…はしませんよ?

マクドナルドみたいな超ハイスピードオペレーションじゃないので
レジでそこそこ待ちました。

メインのナンラップ料理とドリンクとポテトのセットが基本。
でもドリンクとポテトの代わりにサラダがつくライトセットもあります。

ファーストフードにしては高くつくけど、このボリュームなら納得。

r_IMG_5789.jpg

トレー持って2階に上がるとまったりムード。

鶏レバーをレバノン式のソースとニンニクでしっかり味つけてグリルした料理。
中東独特のハーブ使いが芳しいです。

r_IMG_5791.jpg

香草類たっぷり。
中見は半分レバー、半分ポテト、な感じ。
フライドポテトもつくからイモ多すぎだ。

2階に水置いてあったし
ライトセットの方がよかったかもしれません。

鶏レバーはまとめると飽きそうな食材ではあるんですが
スパイスでマリネした味がいい感じで
最後まで美味しく頂けます。

これはなかなか。
フランスでも普通にウケるわけですわ。

r_IMG_5797.jpg

御茶ノ水なんてそうそう来る機会ないですが
これは全メニュー制覇したいですね。

明大の学生なのかはわかりませんが
お客は若い日本人多め。

でも日によっては大使館からのお客様もあるみたい。

公式ページ
参考ページ

レバノンというと、ヒューマンリーグの歌にもあるように内戦続く国ってイメージだったんですが
まぁ、中東って多かれ少なかれそうだよね?

レバノン料理店自体は日本にはこちら含めて6軒。
よく考えてみたらうち1つは地元横浜のアルアインがそうでした。
中東全般っぽいですけどね。

わりと長いこと続いてるお店ですが
あそこもまだ行ったことないなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中東料理 - ジャンル:グルメ

コメント
ベイルート
中東のパリですからね。もともとは非常に良いところだったそうです。
隣国がシリアだけに。。。
何気に総武線沿線はエスニック系強いですよね。その流れの1つに、いいお店ですね。
[2016/01/23 22:48] URL | つちころり #- [ 編集 ]

ファーストフード店なだけに
気軽に頂けるというのがいいですね。
そしてファーストフードでイスラム圏の国なのに
アルマザが飲めるというのもポイント高い(笑)
[2016/01/23 23:32] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1170-4e60ceca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR