オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
四谷坂、タシデレのロサルセットと【おまけ】スタンプラリー
r_IMG_6284.jpg

またJRのウルトラマンスタンプラリーにかこつけて東京遠征。
カバンに入れっ放しの宿題(地図のプリントアウト)から選んだのは
チベット料理のお店、タシデレ。

お店の存在を知ったのは、昨年の国際フェスタ
チベット交流会のブースにてチラシを配っていたのを貰いました。

場所は市ヶ谷、靖国通りの防衛省の前!
なんかミスマッチなロケーションですね。

r_IMG_6273.jpg

行った時期は丁度チベットの正月にあたる時期、ということで
店内にはお供え物がしてありました。

揚げ餃子の化け物みたいなのが!
あれホンモノなのか飾り付け用のイミテーションなのか…はて。

r_IMG_6272.jpg

ランチはこんな感じ。
チベット料理のお店ではありますが
インドカレーも扱う必要アリな辺りがネパールと同じなんですね。

チベット版肉じゃがのピンシャ
チベット版小龍包のモモ
チベット版すいとんのテントゥク

と、モモ以外は食べたことのない料理で気になりますが

r_IMG_6267.jpg

年に5日間だけの正月料理が頂ける日にたまたまあったので
ここは一つお祝いに乗っかってみることにしました。

r_IMG_6270.jpg

夜のメニュー。
羊とダイコンのスープ美味しそう。

r_IMG_6271.jpg

モモはネパール・インド料理屋で普通に見かけますが
元々チベットからネパールに伝播した料理です。

チベット仏教は牛肉ってオーケーなんですね。

r_IMG_6275.jpg

要予約ですが鍋料理もあるみたいです。

r_IMG_6276.jpg

料理より先にお菓子の方が来ました。
お菓子が前菜的な立場になるんですかね?

デシというのが甘いお粥、とのことでしたが
お粥というよりはおこわですね。

くるみとレーズンが入っていますが
実質甘いのはレーズンだけです。

カプセというのは揚げ菓子
中国の麻花(マーファ)とほぼ同じです。

バター茶は塩味のミルクティ。
バターバターした感じはなく
塩の代わりに砂糖入れれば十分ミルクティで通用します。

r_IMG_6281.jpg

お馴染みのモモ。
こちらもほぼ中国の水餃子と同じです。
豚挽肉から溢れる肉汁を閉じ込めたもちもちの生地美味し。

ちなみにチリソースと醤油が出されますが
チリソースはネパールのゴルベラアチャールと違って
トマトとタマネギから作った西洋的なチリソース。

だけどほのかに山椒の辛さもします。

スンラブは日本や中国でもお馴染みのダイコンとニンジンの漬物。
塩気も酸味も控えめの優しい味。

r_IMG_6282.jpg

そしてドトゥクは豚の挽肉入りの麦粥。
挽肉たっぷりで麦はどろどろにとけています。

味つけはシンプルに塩だけで
その塩もかなり控えめ。

粗食というか素食というか
すっごく素朴な料理ですね。

r_IMG_6265.jpg

といわけで肉は使うものの僧侶の国らしく
なべて素朴な料理のオンパレードでした。

防衛省前となると客層はどんなだろう、と思ってたけど
女性客でほとんど埋まっていました。

ロハス的にウケがいいのかしら?

公式フェイスブック
参考ページ

各種イベントに参加したり主催したり、と
日本におけるチベット文化の発信基地的なお店でもある様子。

しかし俗っぽい自分としては
あぶらのよーく乗った羊肉のたっぷりした料理を頂きたいところです。


さて、おまけでJRスタンプラリーの様子からちょいとウケたのを貼りますね。

r_IMG_6408.jpg

今回の有楽町はバルタン星人Jr
Jr本人同様にノリノリ過ぎる。
やるな有楽町駅!

r_IMG_6406.jpg

Jrだからこそ「フォッフォッフォッ」ではなくフハハハハなんですね。
地味にマニアックですよ。

r_IMG_6405.jpg

ちなみにウルトラファイトでははさみをとって木刀持ってたりしましたね。

r_IMG_6403.jpg

生命の概念さえ理解し得なかった初代バルタン星人に比べると
えっらく俗っぽいのがジュニアの特徴。

そしてその限りなきチャレンジ魂は5代目、6代目へと受け継がれていきます。

JRウルトラマンスタンプラリー公式

開催期間は26日までです。
さすがに全駅制覇するつもりはないけど、都区内パス有効な場所は回っておこうかな、と思ってます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アジア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1192-da76d987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR