オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
川崎、アロックのスペシャルランチセット チキンカレー
r_IMG_6830.jpg

川崎にまたホビー買い出しのついでに
インド料理屋アロックでお昼頂いてきました。

まとめ買いするんだと近場のヨドバシで買うより
ビックで買うための川崎までの電車賃足しても安いんだものね。

r_IMG_6824.jpg

夜になると近所の在日インド人客が大勢来るけど
お昼はわりとまったりムードのお店です。

ラッシーとサラダ頂きつつタンドリーチキンが焼けるのを待ちます。
この日は厨房3人と多め。

フロアのご主人がいろいろ指導してらっしゃるところを見ると
新人いれたのかな?

r_IMG_6827.jpg

タンドリーチキンとバターチキンカレーの元祖である
モティマハール仕込みという触れ込みのタンドリーチキン。

グリーンチリと生姜、ニンニクが効いたタンドリーチキンは
今のところここでしか食べたことがありません。
これが美味いんですホント。

ランチについてくるから、ついついこちらではいつもこのスペシャルセット頂いちゃってます。

r_IMG_6835b.jpg

ナンが横長過ぎてカメラ高い位置に持ち上げないと
フレームに収まりませんよ。

r_IMG_6831.jpg

カレーは日替わりと定番から1種選択式。

今回の日替わりはダイコンとひよこ豆のカレー。
この組み合わせは初めてです。

煮崩れたひよこ豆のコクがカレーに広がり
水気多めのダイコンも野菜の旨味を出しつつもスパイスを吸収して
系統違うのに面白いコンビネーション味になっています。

チキンカレーはたまねぎのグレービーの甘さとスパイシーさの混じりあい
コクの部分にはコボウのミンチが使ってあるっていうんですが
言われればそんな気もしないでも、という隠し味です。

インド料理でゴボウ使うって初めて聞きました。
これもなかなか美味し。

公式ページ
参考ページ

オーナーとシェフたちの会話は基本インドの言葉で行われてるんですが
チキンはインド語のムルグとかでなく「チェキン」っていう発音で伝えてるんですよね。
これは何処のお店でもわりと同じだと思いますが

そのあと「カラサ……ドースン?」とか日本語でシェフが聞いてて
オーナーは「ホット」って答えてました。

辛さの選択が出来るというシステムは日本で営業するために生まれたもので
本来インドにそれに相当する語句がないのかな?
ちょっと面白いなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1221-4b93d4c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR