オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
関内(弁天通)、川香苑の干鍋鶏など
01r_IMG_7668.jpg

スパイシーなものが食べたい
体長不良につき辛いもので毛穴を開きたい

そもそも四川食べたい、と三者三様の思惑が絡み合って
関内の四川料理のお店川香苑にて宴会敢行。

夜桜見物にはちょい寒い中を一路移動。
道をちょいと外れると客引きが多いのが
ここはホントに横浜か?と感じたり。

02r_IMG_7658.jpg

少し前からお昼も安くなりましたが
夜もこんな晩酌セットというオトクなものが加わってますよ。

客からすると嬉しいですが、つまり苦戦してるんだよな。

中華街にある四川料理のお店よりも
本格度が上かつ美味しいと思うので
もっとお客ついて欲しいところです。

この際スタートはここから選ぶことにしました。
3人だから1人ずつ頼めば前菜6品になる目算です。

03r_IMG_7654.jpg

最初に棒棒鶏です。

この手の晩酌セットのあるお店の場合
大抵のお店が本格的な料理とは程遠いいことが多いものですが
こちらはちゃんとしたのが来ました。

ピーナッツソースが濃厚で鶏が美味いし
下に敷いてあるのがキュウリでなくナスだというのが面白い。

量も十分あるし
これはホントオトクですよ。

04r_IMG_7656.jpg

ザーサイ盛りいいな!
こちらのランチタイムの付け合せの漬物は泡菜なので
逆にザーサイは初めて食べます。

05r_IMG_7657.jpg

こちらにくるといつも頼んでしまうセロリさっぱり和え。
中国語でも爽口芹菜、と読んですぐ意味が分かる名前。

これから次々来る辛い料理の箸休め以上の価値のある
美味しい冷菜です。

06r_IMG_7660.jpg

拌牛肚、つまりハチノス冷菜。
痺れる辛さの具合の丁度いい味。

酒のアテにもいいし、ご飯のお供にもいい万能な料理ですよね~。
大好き!

07r_IMG_7661.jpg

醤牛腱子、牛すね肉の醤油煮込み。

お店によっては予約が必要な料理だというのに
晩酌セットに入ってるなんて、なんてステキなんだろう。

醤油味のタレに漬け込んだほろほろな腱が美味い。

08r_IMG_7663.jpg

白菜粉絲こと春雨と白菜和えは
さっぱり軽い塩味の箸休め。

でもこれに辣油かけて食べるという手もあるんです。

あ、他の料理のソースをこれと和えて食べるという手もあったか。
うーん、今頃になって思いつくなんて。
次は試してみるか。

09r_IMG_7666.jpg

いつも辛さは並の方を選んでいたいんげん。

今回は麻辣四季豆、インゲンの麻辣ソース和えの方を試してみました。

花椒と赤唐辛子2種と青唐辛子と、ダイレクトに辛さのくる味でウマい!

こちらの麻婆豆腐とバランス似てます。
ということで当然ここでご飯を注文。

唐辛子の辛さ成分は油に溶け出しているので
唐辛子自体はそのまま食べられます。

和惣菜の調理方と違って
もきゅもきゅ感の残る調理のいんげんがまた美味しいこと。

11r_IMG_7671b.jpg

口の中に痺れを残しつつも
今度は辛くない方の料理臘肉炒香干
干し豚肉と香り豆腐炒めです。

干して脂も旨味も塩分も蓄えた豚に
同じく水分を飛ばしてカッテージチーズと
高野豆腐の中間のような豆腐を
野菜と炒めた料理。

中華は保存食を利用した料理も醍醐味の一つです。
ウマー。

10r_IMG_7669.jpg

固形燃料の火でグツグツいってる干鍋鶏
地鶏の四川風辛み炒めです。

唐辛子マーク3つの辛い料理のハズなんですが
既にインゲンの麻辣で舌が麻痺してて、辛いのかどうかもわかりません(笑)

汁もの代わりに頼んだつもりだったけど
水分はスープというよりほぼ油です。
油煮込み?

レンコンが入ってるのが珍しいですね。
食材自体は日本の治部煮あたりと変わらないようですが
からーい味つけだというのが不思議な感じ。

からうま食べて頭皮の毛穴が開くのを感じます。
心地いいです。

12r_IMG_7673.jpg

〆に今回は坦々麺でなく老鶏鍋麺
鶏肉とネギ塩味煮込麺。

鶏ダシの優しい味わいと手打ち麺が味蕾を癒します。
と、いいつつこれも辣油入れると美味しかったりするんですけどね。

体の芯から暖まったあと
また横浜駅までバカ話などしつつてくてく歩きました。

帰って暖かい風呂に浸かるのまで含めて楽しみな帰途であります。

参考ページ

本来お1人様向けな晩酌セットですが
人数いると前菜盛り合わせ的な楽しみ方も出来るんだなぁ、と発見。
4~5人くらいまでは十分いけそうな量でした。

宴会にしろお一人様にしろ
本格的で美味しい四川食べたいな~、という時は
中華街から考えずにこちらから、と考えるのをオススメします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
憧れの料理屋です。
都内通勤になってからというもの、関内が遠い笑。
中華街なんかよりも余程らしいものが食べれそうですよね。臘肉炒香干なんていい感じ。
でも、かといってハヤリスタリは、料理の力だけではないという、難しさを感じます。
[2016/04/07 22:06] URL | つちころり #- [ 編集 ]

結局のところ
東京に比べて横浜は口コミ力が著しく低いのを感じます。
メディアの後押しがないとそうそう火がつかないという。

取りあえずは拙い援護射撃を続けます。
だって食べたい時にお店がなかったら悲しいし。
[2016/04/08 00:09] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1245-df480795
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR