オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木長者町、パタナのコームナムトックとガパオムー
r_IMG_7056.jpg

早朝出勤から引き続いての残業。
終わったらべらぼうに眠くなったんだけど
でもべらぼうにハラ減ってもいる。

タイ料理でも食べて目覚まそうか、と伊勢佐木町に向かって
まだ入ってなかったお店、タイ料理のパタナへ。

r_IMG_7057.jpg

お店の名前に聞き覚えがなくても
この近所通ったことがあれば「この看板のお店か!」と思い出すんじゃないでしょうか?

大橋巨泉似なコックがサムズアップしてる看板。
一度見ればそうそう忘れません。

r_IMG_7046.jpg

久し振りのシンハービール。
キンとくる辛さと苦味。
実にタイらしいビールです。

コップもしっかり冷えてるよ。

r_IMG_7047.jpg

ビールのアテに選んだのはコームナムトック。
豚の首周りの肉をサラダ仕立てっぽく酸味強めのタレと和えた冷菜です。

ザックリ切ったキャベツが添えられるのは辛い証拠ですね。
一緒に頂くと丁度いいんです。

首周りの肉…つまるところ豚トロです。

r_IMG_7051.jpg

酸味も辛さもそう強すぎるわけではありませんが
地味に継続して効いてくる。
青ネギと紫タマネギが辛みを助長。

豚の脂の甘さも引き立って美味しいですが
休みどころのない酸味辛みが効いてくる。

そしてシンハーも癒しにはならん味だからなぁ。

r_IMG_7053.jpg

ご飯ものは前の品が辛くなかったらレッドカレーにしようと思っていましたが
やはり効いてきたのでガパオを豚肉で頂くことにしました。

豚って柔らかく調理するのが常の食材ですが
こちらのはみっちり固めに炒めてあります。

目玉焼きも固焼きで黄身を潰す楽しみはないんだなこれが。

r_IMG_7055.jpg

オイスターソースの効き方は丁度いい塩梅。
この界隈、効き過ぎなお店もあるんですよね。
かための豚を噛みしめるとじんわりと甘辛い味が広がります。

パプリカと一緒にインゲンもしっかり火が通っていてもっきゅもきゅ。

ホーリーバジルもしっかり入ってたんだけど
でも実はさきほどのナムトックで舌が少し麻痺していて
微細な味わいがきっちり味わえてないのが残念。

次来たら最初からご飯モノにするかな。

r_IMG_7037.jpg

タイ人ご家族で運営されていて
言葉はわからなくてもかあさんとうさんじいちゃんのやりとりをBGMに頂くご飯は美味しいです。

小学生くらいのお子さんが自発的におしぼり持って来てくれたりと
将来も安泰…かな(笑)

参考ページ

しかしタイ料理屋って料理の値段のつけ方が大雑把なんで
お値段そこそこ量たっぷり、と
大勢で来るには向いてるけど

その分お1人には使い勝手が微妙なトコもあるんで
作り置きとかでもいいので
少量安価なお店とか出来ないもんかなぁ、と思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1274-42ec82f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR