オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、錦珍樓の牛肉とトマト炒め
r_IMG_8777.jpg

伊勢佐木界隈の庶民の活力の源、錦珍樓
昔ながらの大衆中華だからこその安定感、安心感があるということで
お昼時はいつもお客さんいっぱい。

今回気になったのは牛肉とトマト炒めという日替わりのメニュー。
トマト味かぁ…中国じゃ普通に食べられていますが
この手の中華料理屋ではまだまだ珍しいんですよね。

牛肉のトマト炒めじゃなくて牛肉とトマト炒めじゃないんですかって?
いえいえ…中華料理のお店で「と」って意味なさないことがほとんどなんですよ。
日本っぽいからあえて「と」の字を無意味に入れることもよくありますから。

r_IMG_8778.jpg

………ってすいませんでしたーーー!!!
トマト味じゃなくてホントに生トマトを牛肉と他の野菜と一緒に炒めたものでした。

r_IMG_8779.jpg

ネギ、タケノコ、ニンジン、サヤエンドウ
缶詰モノではあろうけどベビーコーンが入ってるのが嬉しい。
あとシイタケ、フクロタケなんかも。

普通の肉野菜炒めと微妙にラインナップが違ってて
そしていろいろ入ってるのが嬉しいですね。

r_IMG_8782.jpg

街中華定番のニンニクと塩と油で整えた味付け
柔らかく炒めた牛肉に
生からだから爽やかな酸味を携えたトマト。

フツーっぽいけど微妙に普通じゃない中華。
なかなかおいしゅうございました。

r_IMG_8783.jpg

炒めものとご飯ガッツリ頂いて一気に体温が上がったところを
定番の寒天杏仁と冷たいお茶でクールダウンするのもまた
大衆中華の醍醐味。

よーし、午後も頑張ろう!と
活力のみなぎった体で会社に戻る。

そんな日常もまたよいものです。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1302-bee4b7cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR