オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
野毛(宮川町)、串揚げとワイン はちのれんこんのカレー肉詰め他
01r_IMG_0098.jpg

当初トリノで焼き鳥を、と思って野毛に足を運んでいました。
が、お店を覗くと女性客グループが入っていてマスターはご機嫌そう。
イタリア人だもの、こういう時に邪魔するのもアレだな、と今回は見送り。

というところで目に入ったのが新しい串揚げのお店。
煽り文句の横浜串揚げスタイルって何ぞ?
聞いたことないですよ。

なんか見た目が個人店っぽくないのが
野毛で入るお店としてはどうかとは思ったけど
よそで見かけないようなラインナップにちょい惹かれました。

ここはあえて邪道に挑もう、と。

02r_IMG_0079.jpg

串揚げとワインって組み合わせも聞いたことないよね。
これジョッキですが、中身スパークリングワインの白です。
かちわりスパークリング、ということで氷も入ってます。

本来的には邪道中の邪道ですが
飲みやすくてこんなスタートもいいなぁ、と。

お通しはちぎりキャベツに瓜のスライス。

03r_IMG_0084.jpg

串揚げメニューはこんな。
ソースというか薬味は5種あって
それぞれ中身によってお勧めの食べ方がマークしてあったり。

04r_IMG_0087.jpg

左から特製ソース
燻製出汁
バジルソース
ヒマラヤ岩塩
そしてレモン汁。

関西のような2度漬け厳禁のどっぷりソースとは違う
あえて串カツでなく串揚げ、ということなんだそうです。

05r_IMG_0089.jpg

つなぎに選んだのはジャガイモのナムル。

北京あたりにシャキシャキのジャガイモの冷菜がありますが
こちらはそれの韓国版。

多少茹でてあってシャッキリではないけれど
ごま油の特有の味わいはいい感じです。

06r_IMG_0090.jpg

穴子のスパイシー揚げと砂肝セロリ。
七味っぽいスパイスがふってありますが、これのお勧めは特製ソース。

軽めの衣と中のあなごの揚がり具合は上々。

関西のと比べると濃度薄めなソースはワインを隠し味にしてるみたい。
味濃すぎず食べやすいです。
スパイスはさして辛くはなくてソースの味に隠れちゃうかな。

スナギモとセロリって組み合わせは考え付かないよなぁ。
こちらのお勧めはバジル。

ということでイタリアの揚げ物の如く頂きます。
コリコリ砂肝を揚げてバジルソースで頂くというのは美味しいけど
セロリは…揚げ物としてどうかは微妙。

07r_IMG_0093.jpg

手前は鴨ネギ、特製ソースで。
鴨とネギの組み合わせは揚げ物にしても美味しかった。

トリュフコロッケは…上のトリュフと思しき黒い塊は
…シャキシャキした歯応えなんですけど…これ何なんだ?

トリュフっぽい味はついてるんだけど
こんな生姜スライスみたいな食感だったっけ?

コロッケは普通に美味かったです。

08r_IMG_0095.jpg

ハイボールはキンミヤ、岐阜のピーク、チリのピスコ、山崎などなど色々あったので
ピスコを頂いてみました。

アレグリア・デ・メヒコで頂いたことがあありましたが
度数の強い蒸留酒だったような……。

ハイボールにしてもなおアルコール臭い。

つーかブランデーなので
氷入れてキンキンに冷やして飲むのにはちょっと向いてないかもだ。

09r_IMG_0097.jpg

れんこんのカレー肉詰めはカレーと揚げ物のジャンキーな組み合わせが〇

ふわふわベーコンは脂身も多めだけど厚切りにしてあってなかなかオツ
バジルソースがあってます。

そして湯葉ごぼう、こちらは燻製出汁で。
これが予想外に美味い。

湯葉、ごぼう、揚げ物…この組み合わせが予想外に素敵なハーモニーでした。
ボリュームもあって食べ甲斐もありますよ。

10r_IMG_0103.jpg

牛スジ煮込みのデミ味噌仕立て。
メニューの解説にいわく「赤味噌デミで煮込んだ」
………いやスジじゃなくて白モツなんですけど?

悪くはないんだけど取り立てて特徴なし。
もーちょい赤味噌濃くてももいいんじゃない?

11r_IMG_0105.jpg

デザートまで串揚げという…
チーズケーキとスイートポテトとわらび餅の3つがメニューにあったので
一番想像つかないわらび餅選択。

熱を加えることでわらび餅が液状化する手前までにとろとろ。
きなこと黒蜜の味つけは美味しいけれど
衣が塩気を多少感じるタイプだったので、ちとあってないかも。

12r_IMG_0077.jpg

というわけで邪道なりに面白い味も多々ありましたが
邪道なだけにちぐはぐな感もあり、と。

フツーにお任せ盛り合わせで頂く方がいいのかもしれません。

お店のスタンダードを外したオーダーだったので
評価の参考にはなりそうにもないですな。

ぐるなび店舗ページ
参考ページ

物珍しさもあったのか、気がついたらほぼ満席に。

開店から1か月程度で順調ではあるようですが
固定層がつくタイプのお店になるかというと…どうなんだろうなぁ。

若い層に対して串揚げの敷居を下げるという意味では
意義のあるお店なんじゃないかと。

…取りあえず初めて串揚げ専門店に1人で入るという口火は切ったし
次はひのでやとか福田フライとか、ディープなお店に行ってみようかな。

と、その前に次はトリノ行こうっと。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:串焼・串揚げ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1335-f3f05b80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR