オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
逗子桜山、ビーチマフィンのモカカプチーノマフィンとアイスチャイ
r_IMG_0452.jpg

以前コメントでオススメ頂いて宿題にしていたお店です。
京急新逗子駅から田越川沿いに海に向かう途中にある
古い商店リノベ系のお店。

r_IMG_0434.jpg

のどかな川沿いの住宅地。
こういう場所に住むのって憧れですよね~。
潮風とか増水とかいろいろ不便はあるんだろうけど。

でも散歩するのには丁度いい風景。
だから散歩を小休止して
飲み物とお菓子でゆるりと過ごすにもいい場所。

目の前バスが通ったりはするんだけど。

r_IMG_0437.jpg

工場と50年代頃のアメリカの湖畔のペンション的が混ざったような佇まい
アンティークな家具と建材で心地よい雰囲気です。

r_IMG_0441.jpg

奥の方にもこんな雰囲気の席があるようで
入ってみたかったけど丁度満席でした。

暑い日の昼下がりのティータイム…優雅な時間が過ごせそうです。

r_IMG_0453.jpg

基本マフィン屋さんで、販売もしていますが中でも食べられる。
ヴィーガン料理とか、クラフトビールなんかも置いてあります。

r_IMG_0443.jpg

ちょっと涼を取りたかったのでアイスチャイを。
ソイとミルクが選べたのでミルクの方で。

シナモン等スパイスの香るミルクティを傾けつつ
BOSSのスピーカーから流れるレゲエを聴くともなしに聴く。

外の日差しは強いけど
日影の店内は涼やかな空気が流れてます。

r_IMG_0446.jpg

マフィンがなかなか来ないなぁ、と思ったら

ケースから出してそのままではなく
オーブンでほこほこに温めてくれました。

なかなか嬉しい心遣いです。

r_IMG_0447.jpg

焼き立てに近いほっこりもっそりのマフィン
独特の風味は豆腐を使ってるらしいです。

自分の知るマフィンとは食感がまるで違いますが
これはこれで面白い。

甘みはかなり控えめだけど
意外と食べ飽きません。

クローテッドクリームとかジャムとかつけるのも美味しそうですね。

r_IMG_0435.jpg

英国系っぽいお父さん
日本の普通の商店の奥さんっぽい女性
エキゾチックな顔立ちの娘さん
…親子なのかしら?

あとマフィン制作のおねーさん方
クラフトビール部のヒゲのあんちゃん

と、店員さんの個性的な顔ぶれ見てるだけでも
頭の中にドラマが描けそうな。

公式ページ
参考ページ

逗子ってのどかで田舎だけど
でも観光地なんだよなぁ、と再確認しつつ

心も体も十分に涼とれて
ようやく緩んできた日差しの中を帰途に着くのでありました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1339-94877d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR