オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
蒲田、ソルマリのダック・タスセットとマトンカレー
r_IMG_1077.jpg

本格ならぬ本物ネパール料理は蒲田まで下って来ました。

昨今コリアンタウンから
ネパールタウンに変わりつつある新大久保に本店のあるソルマリの蒲田店。

アラカルトで食べたくなったので昼に続いて
今度は夜にちょいと蒲田まで遠征。

r_IMG_1074.jpg

軽く生あけつつ、突き出しのアチャール
つまりネパールの漬物を頂きました。

他のお店のアチャールに比べてマスタード風味強し。
つまり芥子の辛さがガンガン効いてビール進みます。

自分以外のお客さんは全員ネパール人。
10~20代のネパール人の若者の集団ってあんまし見かけないから新鮮です。

若い世代は食事の仕方はどうなのかなと思って
時々横目で見てましたが、モモをフォークで食べてました。

うーむ、さすがに手食とかはしないか。
まぁ、そうだよなぁ。

r_IMG_1076_20160727135657e2a.jpg

本店とほぼ同じメニュー見て
どう攻めようか考え

ミックスアチャールとダックチョエラかな、と考えていたのですが
ダック・タスセットの内容がほぼ自分の欲しかったものまとめてるので
そちらにしました。

ライスパフもついてくるので
あとでカレー頼んだ時のご飯が入るか不安はありましたが
でも2品アラカルトより安くつくのでセットにしました。

r_IMG_1080_2016072713571092b.jpg

ポンポン菓子の如きライスパフ。
ネパールでは炊いたご飯以外にもこういう食べ方や
チウラという潰して平たくしたパリパリの干し米食べたりするんですよね。

上に乗っているのはニンニクやキキョウの根のような根菜やら
カレーリーフや紫オニオンなどを
スパイスと一緒にカリカリになるまで炒めたものっぽい。

ご飯のお供になかなかいい塩梅です。

r_IMG_1078.jpg

ミックスアチャールはニンジンとじゃがいも。
ネパール独特のスパイシーオイル和えは
じゃがいもが特に似合うと思います。

インドよりは高地の民族ならでは、という
プリミティブなスパイスの効き方がまた心地いいのです。

余裕があれはジャガイモ一択で頼みたいくらい。

r_IMG_1079.jpg

骨周りの鴨肉をカリカリに炒めた料理。
水分が飛んで表面のスパイスもカリカリ気味。

鴨特有の脂の旨味と弾力が
これまたたまらん美味さなんですね。

炊いたご飯で食べたい気もしますが
軽めのライスパフもこれはこれで悪くないです。

r_IMG_1084_20160727135707cd2.jpg

単品注文のカレー、スープカレーなんで結構ボリュームありますよ。
ご飯はインディカ米なのがネパールらしくてよし!

添えられたゴルベラアチャールはピンク色。
山椒が軽く香るスパイシーマヨネーズ的で美味し。

r_IMG_1086_20160727135709a2b.jpg

中辛でお願いしたけど結構辛いマトンカレー。
皮まわり、骨まわりの弾力強い部位が多いので
羊というより山羊食べてるような感覚。

こちらのカレーは山椒や岩塩の強さは控えめで
日本人に馴染みのあるカレー粉的なまとまり方。
でもずっと辛いけどね。

ご飯を投入するとカレーライスというよりカレー雑炊。
刺激的で美味しいです。

まぁ…タスセットについてたライスパフの後なんで
結構ハラ膨れました。

参考ページ

ホントはネパールの乾燥発酵野菜グンドゥルックとか頂きたかったんですが
どう考えても入りません。

まぁ、また来て次はそれと
串焼き盛り合わせのセクワセットとか頂くことにしようかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ネパール料理 - ジャンル:グルメ

コメント

 行って来ました。
 同行者が猛烈羊推しで家鴨は食べ損ないましたがやっぱり羊おいしいね。

 割とテキトーに頼みましたがどれもおいしくいただけました。でもライスパフの唐辛子あえみたいな奴だけは要注意。
 満足出来ましたが却ってソルティカージャガルへの想いが募る事に。我ながら業が深いと思います。
[2016/08/07 23:01] URL | 奪命流星 #SFo5/nok [ 編集 ]

ライスパフの唐辛子あえ…どれのことだろう?
後で写真くださいな。

ソルティカージャガルも恋しいですな。
葉っぱで編んだ皿で料理出してくれるナングロガルもちと気になる。
近いうち行きましょ!
[2016/08/08 00:22] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1366-d96994ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR