オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
戸部、カフェ・ヤマネコのバビ・マニス
r_IMG_2640.jpg

夕方のお楽しみ、カフェ・ヤマネコ

昼、食いっぱぐれた日とか
ランチ同様のセットありのハッピーアワーが楽しみになっています。

インドネシア編は『冷やしインドネシア』ことアッサム・プダスを頂きましたが
もう一方のバビ・マニスも食べてみたかった!

r_IMG_2629.jpg

先に出て来たお茶はシンガポールの緑茶。
日本の物と違ってスッキリした味わい。

水菜にフライドガーリックとレンコンのサラダ。
夏にはいい取り合わせです。

r_IMG_2641.jpg

たっぷり食べたかったので今回は大盛りです。
ドンブリタイプですが
タイやインドネシアの焼き物っぽく青緑色のつやつや。

r_IMG_2638.jpg

こちらの丼のパターンは
辛みの強い調味料と野菜と肉、と分けて彩ります。

生サンバルに豆を揚げたテンペ
下にはピーナッツも隠れてます。

r_IMG_2637.jpg

こちらはラワールというインドネシア料理。
野菜と豚の皮や耳を和えた料理なのですが
ちょいとアレンジしてインゲンと鶏を和えてあります。

フライドガーリックとレモングラスの組み合わせのアクセントがなかなか美味しいです。

r_IMG_2636.jpg

バビはインドネシア語で豚のこと
マニスはケチャップ・マニスから。

甘醤油系の味とターメリックを併せて
こちらにもレモングラスの清涼感のある辛さが効いていて美味しいです。

こりゃまたご飯が進むいいおかずですこと!

ちなみにケチャップって
福建の魚やエビを発酵させた調味料が語源なんだそうです。
それがマレー半島を経由してヨーロッパ、アメリカへ。

そしてアメリカでトマトを使ったケチャップが一般化して今に至る、らしいです。

r_IMG_2639.jpg

ドンブリ飯だけど色んな要素を足して食べる楽しみがある辺り
同じくインドネシアのナシ・チャンプルーに通じるものがありますね。

味の濃いめの豚にさっぱりしたインゲン、サンバルの辛さと併せて
大盛りのご飯がどんどん胃に収まっていきます。

r_IMG_2642.jpg

そしてたらふく食べた後の冷たいお茶がまた美味しい!
キューっと胃に冷水が満ちていく感覚がまたご馳走の一つなんですよね。

公式ページ
参考ページ

7時過ぎ…まだ8月中だったので
涼み屋がまだ開いてるな、と
かき氷を求めてお店を後にするのでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1391-7d0f1037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR