オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
大船、キュイエールの骨付鶏モモ肉のバスク風カレー
r_IMG_2528.jpg

大船にちぃりんごとハシゴで寄ってみようと考えていたお店です。
どっちもカレーやん。
こういうことしてるから金剛商店のグンちゃんから「カレー研究家」とか言われちゃうんですよね(笑)

まぁ、このお店自体グンちゃんから教えてもらったんですけどねっ!

道中ポルトガル料理屋なんて見つけて
そっちに流れようかと思ったけど、丁度夜のイベントの為の早仕舞いしたところのようで。
大船でまさかのポルトガル料理…これは次回必ず行こう!

r_IMG_2526.jpg

さて話戻ってカレークラブ・キュイエール。

商店街の端まで行った先の雑居ビル1階で
非常階段の陰に隠れるような場所です。

しかし入口には待ち行列数人アリ!
人気店なんですね。

サイドメニューにキッシュだテリーヌだ、リヨン風だとあることからわかるように
フレンチ出身のシェフのカレー屋さん。

限定のプライム牛ステーキ載せとか
フォンドボーにイカスミ、アンチョビのブラックカレーとか
結構そそるものがありますが

一番上のバスク風カレーというのがめっちゃ気になる!

r_IMG_2527_20160822173229d83.jpg

カレーは野菜カレーとルー共用なので
保温器からココットに移し

別調理の鶏モモ入れて
更に卵割ってオーブンに。

フライドガーリックに香草散らしたライス
ココット入りのカレーからは鶏モモが飛び出してます。

r_IMG_2530.jpg

割った卵はポーチドエッグ的なものになるのかと思ったら
素揚げ半熟卵、みたいなものになってます。

どの辺がバスク風なのかな?

バスクにはパプリカとトマトの煮込み料理があるから
それ風ってことなんでしょうね。

ワインも使った欧風カレーに
パプリカの風味豊かに仕立ててあります。

配合変えて、牛か羊入れたらハンガリー風カレーにもなりそう(笑)

r_IMG_2533.jpg

骨付鶏モモはスプーンで持ち上げただけでホロッと崩れる煮込み具合
ルーは日本人好みのドロドロで濃厚な味。

刺激のあるスパイスをあんまり使わずに
パプリカの風味の出たシチュー風カレー。

ほろほろの鶏モモも美味しいですし。

この味だけで勝ちとれるよなぁ。

日本人の好みから外れず
しかしフレンチの手法うまいこと混ぜ合わせた個性的なカレー。
これはまた食べたくなる味だ!

r_IMG_2524_20160822173226065.jpg

男女問わずお客さん来てますが、やや女性多め。
女性客が並んでも食べたい味、なわけですから安泰ですね。

しかし大船の場末っぽい飲み屋街を抜けた先の立地でこの客層。
大船ってどういうマーケットなのか、よくわからなくなりました。

公式ページ
参考ページ

お店正面から撮ろうとすると
お待ちになってるお客さんも正面から写してしまうことになるため
取りあえずこれで失礼。

なかなか面白いお店教えてもらいました。
次の機会にまた寄らせてもらおうと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1401-4d7e9b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR