オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、華錦飯店のヒラメの餡かけほか
01r_IMG_3491.jpg

久々の華錦飯店
ここ暫くみな忙しくてなかなか人数が集まりませんでしたが
6つの食べたい気持ちが1つになって
100万パワーの食い意地で強行となりました。

r_IMG_3469_201609151633081f1.jpg

魚屋が営業母体の料理店ですから
メニューを見るより先にお隣の魚屋で品を見て調理法を決めるがよし!

02r_IMG_3470.jpg

さすがに伊勢海老は無理かな。
黒い甲虫的な塊はカブトガニ?

んなワケはなく、すっぽんだそうです。
生簀から持って来てるそうで、珍しい。

…さすがに値もそれなりに張るんでパス。

03r_IMG_3476.jpg

いろいろ魚貝を頼みましたがそれなりに時間はかかるので
まずは前菜にピータン豆腐。
あら、オレンジがつくようになりました。

味つけに心なしか柑橘系の酸味が加わってるような感じ。
だけどそれ以上にニンニクが効いてるのが面白い。

この料理ってお店ごとにわりと特色出ますね。

04r_IMG_3478.jpg

鮮度の高い白貝だから身がぷりっぷり!
とろみ汁に旨味もしっかり加わって
そこにネギショウガのアクセントが美味い!

この汁だけでもめちゃウマですよ。

05r_IMG_3479.jpg

最近は豆苗も日本国内の中華料理店ではポピュラーになりましたね。
塩ニンニクのシンプルな味付けに
程よいとろみと程よいシャッキリ感。

06r_IMG_3482.jpg

今回は珍しくカニだ!
何故かというとエビの予定が台風の影響で空輸便が少なくて
値段が高くなってるから仕入れあんましなし。

じゃカニだ!
ということで豆鼓炒め。
とろりとした身に豆鼓の濃い味と油がよく合って美味い!!
カラごとばりばり頂けます。

こちら豆鼓もお店で作った自家製の物を使ってるそうですよ。
これは身は1人当たりの量はそこそこでも
カニの旨味ののった豆鼓がべらぼうに美味い。

これはご飯が欲しいけど
故あってガマンガマン。

07r_IMG_3486.jpg

牛肉のとろみスープ。
あつものと呼ぶのが相応しいような
とろみと丁度いいくらいにとろとろになった牛肉の薄切りがイイ感じ。

08r_IMG_3488.jpg

珍しく太刀魚なんて頼んだり。
選ぶ時に辛いのお好きですか?と店主に聞かれまして
みんな大好きなので

山椒と唐辛子のピリリと効いた太刀魚のフリッターとセロリ。
まだメニューに載ってない、研究中の料理だそうです。
まだまだお店も太刀魚の美味しい食べ方模索中。

原型は福建のイカを使った料理だそうで。

ランチに出た時と違ってちゃんと3枚に卸して骨は抜いてあります。
太刀魚って捌くの面倒な魚だし、手間かかってるなぁ。

山椒と唐辛子のピリ辛だけでなく、ほのかにカレーっぽい風味もあるような?
ターメリックとかかな?

その香ばしピリ辛な衣に
ほくほくふわふわな太刀魚の身が美味いこと。

セロリも爽やかにいい仕事してますよ。

09r_IMG_3473.jpg

さてさて、メインに頼んだのはヒラメです。
いつも大きめの魚は蒸しにしているのですが
ヒラメは中華だと揚げの方がいい。

なら醤油あんかけで頂いてみようかと。

10r_IMG_3492.jpg

劇的ビフォーアフター。
なんということでしょう。
あの見事な大きさなヒラメがこんな姿に。

ヤロウ共!ごはん解禁たぜ!
ヒャッホー!!

ということで各々オンザライスとかしつつ品なく頂きます。

上品にムニエルとかだと骨から削いだだけでオシマイな感じですが
これ見ての通り身がデッカイので6人がかりでもガッツリ頂けけます。

カリッカリに揚がった皮にたっぷりの身のしっとりほくほくさ加減といったら
たまらんですなーもう!

香味野菜とシイタケの味と揚がった油と混じったとろみ醤油でご飯が美味いです!

斜めに身に入れてある包丁の心遣いが何気に嬉しい。

11r_IMG_3498.jpg

んでここからデザート。
いつも通りの福建海鮮煮込みそば。
小さい牡蠣でも今は量少ないようで、アサリ多めですが
それでも貝の汁吸った汁が美味しいですよ。

12r_IMG_3500.jpg

そして豆苗と牛肉焼きそば。
黒胡椒の利いた香港チックなソース味がたまりません。
中華のこの手の細切れにした牛肉の柔らかさは素敵ですね。

参考ページ

店に来るまでいろいろ算段しても
仕入れ次第で計画が狂っちゃうというところはあるんですが
でもそれはそれで嬉しい誤算もあったりするわけで

やっぱ魚屋で見て注文、は楽しいです。

さて築地関連はどうなることやら。

豊洲は怪しいお魚ベンゼンさんにならないことを祈るばかりです。
まぁ渦中は青果棟の下ですけどね。

とか書いてたらベンゼンどころかヒ素が出たって!えーーー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1406-0eb9cac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR