オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
渋谷道玄坂、ムルギーのムルギーカレー
r_IMG_3111.jpg

カフェハバナとセットで行ってきた渋谷のお店。

創業から65年もの間続いている老舗です。
同じく老舗のナイルレストランのムルギーカレーとは違って

日本のカレーではあるんだけど
でも他の店とはまったく異なる系統。

道玄坂の、ラブホばかりの通りを抜けて登っていった先
昭和の匂いのある店の扉をくぐり…くぐり…

ドアめっちゃ重いっっっっっっ!!

コンパクトな間仕切りに仕切られた店内はまるっきり昭和の風景。
店員さんの接客態度も
ボリュームの絞られたお客さんの喧騒も
まるっきり昭和の喫茶店の雰囲気。

客の方も自然とお店の空気に溶け込んでいくようなタイプのお店なんですね。

r_IMG_3112.jpg

山盛りならぬ山脈盛り?
そびえ立ったライスに

カレーはさらさらタイプなのに色は濃く
照明を照り返して黒く輝いてます。

r_IMG_3115.jpg

戦後間もないころからのお店なだけに
福神漬けと壺漬けはつきもの。

らっきょうが付くのはもーちょい洋食寄りなイメージがあります。
改めて考えるけど何でだろう?

r_IMG_3114.jpg

黒くなるまでしっかり煮込んだからこその
煮詰めたデミグラのような濃厚な味です。

辛さは控えめなんだけど
でも、食べ進めるとじわじわと汗ばんでくる不思議なカレー。

具というより味を調えるためのダシの立場っぽい肉がちらほら。
牛肉っぽい。

……ムルギーって鶏のことなハズなんだけど。
はて…。

しかしこれは他のお店のカレーとは全く違う味だけど
でも、味を忘れかける前にもう一度食べに来たくなるような

そんなクセになる味わいです。

r_IMG_3106.jpg

お店の味と接客を今に伝え継ぐおば様方が生まれる前からあったお店。

バイトなのか息子さんなのか
福士蒼汰がサーフィン始めた、みたいな風体のにーちゃんは
まだ接客慣れしてなくて可愛い感じでしたが

彼もいずれこのお店の独特の空気に染め上げられていくのかなぁ。

百軒店商店街店舗ページ
参考ページ

そんな風に過去と未来に思いを馳せつつ
また様子を見がてら独特なカレーを味わいたくなるお店です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1414-9aaa6a46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR