オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
戸部、カフェ・ヤマネコのインドネシアの牛スジカレー
r_IMG_2430.jpg

ハッピーアワーにランチタイムと同じセットメニューを出してくれるカフェ・ヤマネコ
おかげでさっさと上がれた日の楽しみにさせてもらってます。

しかし10月2日から30日までの間、長期休暇に入っちゃうんですよね。

今回頼んだのはオールシーズンスタメンであるところのインドネシアの牛スジカレー。
カレーはたっぷり食べたいから大盛りで…と思ったら
あと丁度1人分しかない…と。

丁度お昼に来たみなさんがみんなカレー腹だったようです。
残念だけど、1人分でも残っていてラッキーと見るべきか。

r_IMG_3904.jpg

今回はラーメンサラダ。
タイ料理ってことでいいのかな?

即席麺を茹でて焼きそばにしたり、サラダに使ったり、というのは
タイではわりとフツーのことみたいです。

塩気も酸味も辛みも控えめながら感じるバランス。
奥ゆかしいけど前菜にも箸休めにも丁度いい。

和食のような塩梅がナイス。
こちらのお店はこういうアレンジがまた絶妙だったりします。

r_IMG_2431.jpg

インドネシアの牛カレー
原点はスマトラの煮込み料理ルンダン・サピ。

本来はガッツリ煮込んでほぼ汁気なしの肉の塊的な煮込みなんですが
そこはライスにあうカレーとしてルーもたっぷり。

でもすり鉢でゴリゴリすり潰したスパイスと
ココナッツミルクで煮込むという
インドネシアならではの味の基本はちゃんと忠実に守っているので

ああ、インドネシアだ、という味になってます。
(このフレーズ前にも使った気がするな)
美味い!

r_IMG_2433.jpg

ほろほろになった肉の繊維、ではなくて牛スジ使っているのもこちらのアイディア。

とろりとしたコラーゲンと肉の旨味と
ココナッツミルクのコクにレモングラスと唐辛子のガツンとした辛さを併せた
丸みとエッジのせめぎ合いの味も醍醐味です。

今度は大盛りで食う!

r_IMG_3753.jpg

14周年キャンペーン中に頂いたドリンク券使って頂いたココナッツスプモーニ。
英語表記だとNarikera, pine juice & Tonic
ナリケラはスリランカのココナッツリキュール。

18%と度数強めで
スリランカフェスで頂いた時はかなり強いな、と感じる酒でしたが
パイナップルジュースと併せて飲みやすいカクテルになっています。

r_IMG_3760.jpg

そしてついでに14周年イベントの時限定のゴールデンラープバーガーも紹介。
終了直前の時期に頂いたのでもうこれはやってないです。

タイとラオスの挽肉サラダの味をアレンジした特製のバーガーなんです。

パテは1/2ポンドのボリュームで高さもそこそこ。
バーガーショップと違って紙の包みがないんで
無理して手掴みで頂くとパテがバンズからすっ飛んでタイヘンなことになりそうなので

ナイフとフォークで頂くという…
いちおうマナーとして間違ってないみたいなんですが…違和感。

バーガーだけど肉汁の具合とパクチーとソースの取り合わせで
アメリカじゃなくてちゃんとエスニックな味になってるのが面白いです。

ごまたっぷりのバンズと、砕いた煎り米の食感が非凡な美味しさ。
期間限定なのが非常に勿体ない料理でした。

公式ページ
参考ページ

さて…お店閉ってる間
何処に代償を求めようか悩み処。

とりあえずはシャンティデリでビリヤニ扱うようになってるっぽいので
そちらへ行ってみようかな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1420-78f9e23c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR