オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
山下町、マレーアジアンクイジーンのホッケンチャー+ミニチキンライス
r_IMG_3721.jpg

久方ぶりのマレーアジアンクイジーン
横浜でマレーシア料理を頂ける貴重なお店です。

しばらくぶりに来たらメニューがちょっと統合されて少なくなってるっぽい。
ローストラムのせライスとか美味しそうだったんだけど。
また食べずに消えてしまったメニューが…残念です。

休日のお昼だったんで
サラダ、ドリンク、デザートバーのついたランチセットをまた選択。

r_IMG_3717.jpg

スープは溶き卵と野菜。
セロリの味がちょっと乗っていて、前より美味しくなってます。

サラダはドレッシングにもう一工夫欲しいとこ。

r_IMG_3720.jpg

チキンライスはいわゆるシンガポールチキンライス。
表面がテラテラになったスチームドチキンに
最初から甘醤油系のソースにつけられてます。

ご飯はちゃんとジャスミンライスなのが嬉しい。
複数の薬味が楽しめないミニはちょっと残念ではありますが
手堅い美味さは魅力です。

r_IMG_3724.jpg

ホッケンチャー、漢字だと福建炒。
やや汁だくの福建式の炒めそば。

福建料理店に行くとこれのオリジナルは必ず頼んでしまうくらい大好きですが
福建のそれは長崎ちゃんぽんの祖先でもあるといえます。

つまりホッケンチャーは長崎ちゃんぽんの異母兄弟ともいえるんじゃないかなーと。

こちらのはニラ玉たっぷりなのが面白いです。
海鮮の旨味を吸った汁にニラと卵が合わさって

一見大衆中華的なところもありますが
太麺を煮込みそばのように汁気と飛ばして炒めた麺というあたり
食感が独特で面白いです。

r_IMG_3726.jpg

具材としてのイカエビの量はいまひとつですが
汁と卵にしっかり味はのっています。

添えてあるライムを絞って
サンバルソースを混ぜてみると
一気に味は東南アジアに飛びます。

ピリ辛さと酸味のある焼きそば。
四川とは方向性がまるで違った
熱い海沿いの国ならではの味がたまらなく美味いです。

この料理のジャンルがクロスオーバーして変化していく過程が
面白く美味しく楽しいところで
だからついこういうお店に入ってしまうんですよね。

r_IMG_3731.jpg

デザートは杏仁豆腐仕様のマンゴープリン。
マンゴーの風味自体はほとんどないけれど
これもいかにも東南アジアのデザートって感じの味でなかなか。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:マレーシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1458-c974b0ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR