オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
黄金町バザール2012の「天地創造」
黄金町バザールは地域のまちづくり団体が開催するアートフェスです。
黄金町バザール2012
戦後麻薬の密売所や売春宿が跋扈し、京急高架下周辺は
わりと最近まで治安の悪い場所として知られていました。

開港150年を契機に摘発が強化され一掃されることにはなったものの
長年のうらぶれたイメージは拭いようがありません。

DSCF4247_R.jpg

ということで企画されたのがこのイベントというわけです。
いわゆるちょんの間の建物を魔改造して非日常感はそのままにアートスペースへ変貌させてしまい
イメージアップを図ろうというものです。

1階がカモフラージュの酒飲み屋、2階はひと組用の売春宿という
それ以外の機能は一切排した一間の建物は
狭くて急な階段で暗闇に昇ってコッソリ不可思議なアートを見るという
妙な冒険心を煽る不思議な間へと変わりました。

日常的な使いやすさとは程遠いいムチャクチャな間取りとかですもん。

んで展示されるアートも美術館に飾られる格調高いものではなく
アート系専門学校の文化祭の悪ノリにも似たみょうちくりんなものが多かったり
「芸術って何?」と悩みたくなるようなモノで溢れています。

昨年から一部の展示を見るのに入場料が必要になりました。
一度パスポートを買えば期間中いつでも入場できるのですが
払う価値があるかどうか、という各人の敷居を試されることになります。

去年は買って楽しんだのですが、今年はまだ踏ん切りがついていません。

が、取りあえず入場料の要らない展示で一つ是非オススメしたい作品群があったので
取り上げてみました。

DSCF4248_R.jpg

場所は黄金町の駅を出て、大岡川に沿って横浜駅方面に交差点を一つ越えたところにあります。
黄金ミニレジデンスと呼ばれる会場の伊藤隆介氏の手による「天地創造」という作品群です。
この怪しげな建物の黒いカーテンをくぐってずずいっと階段を昇って下さい。

DSCF4255_R.jpg

縦方向にゆっくり回転する映像に木々やらコンビニやら恐竜やらが映し出されて???
と途方に暮れる事でしょう。
手前を見ると横に回転するジオラマっぽいものが。

DSCF4250_R.jpg

そうです、このジオラマをCCDカメラで撮影したものがプロジェクタに映されているのです。
これは……アレですね。
夏に東京現代美術館で開催された特撮博物館に影響を受けた作品ですね。
万華鏡の如く日常から非日常に入れ替わっていく風景が面白いです。

DSCF4257_R.jpg

もう1階分昇ると、今度は破壊された町と戦車の姿が横方向にパンされる映像です。

DSCF4258_R.jpg

精巧なミニチュアの醍醐味ですね。
実際のミニチュアと低い視点でのスライド移動するカメラの映像との
見え方の違いが楽しめます。

黄金町バザール13

スライド移動するレーンは端に行くとスイッチに当たり、今度は逆方向に動き出します。
端にはライトのミニチュアもあり、メタな視点の作品であることがわかります。

DSCF4263_R.jpg

今度は下って別方向に1階降りると
地割れなのか浮遊する岩塊なのかに佇む男の姿というゲーム世界的なファンタジックな光景。

DSCF4260_R.jpg

これも当然ミニチュアなわけです。
がちょんがちょん動いてるのを見るだけでも楽しい。

DSCF3987_R.jpg

アナログ特撮はこんな面白い仕掛けにあふれています。
映像と裏方の種明かしが楽しめるのもいいですね。

DSCF4265_R.jpg

暗がりで高速回転しているので写真だと何が何だかわかりませんね。
ブラックホールのような重力の渦に翻弄されて回転する宇宙飛行士や車、と舞台は宇宙へ。

DSCF4266_R.jpg

その仕掛けは回転する円錐の中に取り付けられたミニチュアがぐるぐる回り
二つのそんな円錐が鏡によって合成されて奥行きを増しているというものです。

タダなので特撮美術館に行けなかった人も
ミニチュア特撮の映像と仕掛けの楽しさを肌で感じてみてほしいと思います。
写真だけでなく、実際に自分の目で確かめてみないとわからない面白さがあります。

企画的にパクリといっちゃパクリですが、こういう血を受け継いでくれる作品には賛辞を送りたいです。
特撮博物館のおかげで特撮はアートかも?という視点が出来たのも面白いですね。
こういった形でも人々の心に受け継がれて未来へつなぐ道筋の一つとなって欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/15-f09411fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR