オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
戸部、カフェ・ヤマネコのナシゴレン・スラマドゥとチーズチョコパフェ
IMG_8729.jpg

東南アジア各地の美味しいところ取りの
気分だけでもプチリゾートなカフェヤマネコ

季節のハッピーアワーのメニューも2周目でコンプしたところで
ようやく冬のメニューに取りかかることにしました。

今回頼んだのはナシゴレン・スラマドゥ。

地名かなと思ったんですが
検索して引っかかるのはスラマドゥ大橋。

ジャワ島の北東にあるスラバヤとマドゥラ島を繋ぐ橋だから
双方合わせてスラマドゥ、という。

IMG_8725.jpg

出来立てナシゴレンを頂くのって久しぶりです。

アタマから調理すると
まずサンバルを炒めるところから始めるので

発酵調味料と唐辛子などの香辛料の臭いが強く立ち込めるので
むせるし目にもちょっとくるんですよね。

でもその甲斐あっての素晴らしい一品ですよ。

IMG_8727.jpg

こちらは橋梁を形作る要素…というわけではなく
クルプックという、東南アジアや中国でよく見かけるえびせんです。
そのバリエーションの一つ、麺状タイプ。

これマドゥラ島産みたいです。
こういう形だからこそ食感も面白いえびせん。

IMG_8728.jpg

パリパリした食感は小えびかな、と思ったけどじゃこ。
これもマドゥラ産のじゃこみたいです。

スラバヤ産のサンバルで炒めたマドゥラのじゃこ+えびせん、ということで
ナシゴレン・スラマドゥ。

この組み合わせはこちらのオリジナルだから、検索しても他にひっかからないわけです。

辛くて香ばしナシゴレンにじゃこのパリパリ食感が面白い独自の料理。
この組み合わせはなかなかいいなぁ。
美味いぞー!

ちなみに日本国内で普通に販売されているちりめんじゃこも
実は国産でなくインドネシア産が結構多いみたいです。

海辺のお土産屋で売ってるじゃこも
産地よく見ると国産でなくインドネシア産…かもしれないよ?

でもそれならそれで
ナシゴレンの具にするのがいいかもしれませんね。

IMG_8732.jpg

そしてついでにチーズチョコパフェ。
ちょいと冬の合間の暖かい日だったので
今日逃したら寒くて食べる気しないかもだったので。

チーズが軽く塩味感じるタイプだったので
チョコムースと合わさって不思議な味わい。

いつものパフェに比べてかぼちゃやさつまいも等の天然の素材率が低いので
甘さちょっぴり控えめのチョコとはいえ
甘さに次ぐ甘さで少し飽きるかな。

だから逆にチーズの塩気がいいアクセントになります。
バナナも入ってたけど
もう少しパナナ多くてもよかったかもね。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:インドネシア料理 - ジャンル:グルメ

コメント

いつもラコッペに行っちゃうので、ヤマネコさんに行けていません。
場所はこの前、帰りに見つけたので、今度、ランチに行ってきます。
[2017/02/08 23:39] URL | Ca #MDMkRtpI [ 編集 ]

まぁ、行けるタイミングなら
ラコッペに行っちゃうのはわかります。
私も行けたらそうすると思います(笑)

ヤマネコは土日の昼は営業していないので
夜以外に行けませんのです。
[2017/02/09 00:43] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1546-988dea91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR