オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、南粤美食のスナップエンドウとエビの炒め
IMG_0263.jpg

香港市井の広東料理店そのままの味が中華街で楽しめる
マニアでなくても垂涎のお店南粤美食

新年会敢行して以来ですが
新しい素材や料理とか食べ逃すかもしれないし
時々行かないと、って気持ちでお昼訪問。

IMG_0259.jpg

ホラあった。
干し豚バラはまだまだ健在ですが

今まで本国仕入れだった腸詰も自家製になりましたよ。

IMG_0262.jpg

煲仔飯も干し豚バラ推しモードになってますし
腸詰も!

IMG_0260.jpg

だけど、考えてみればまだこちらで海鮮頂いたことなかったなと思い至り
エビ頂くことに決めました。

牛肉オイスターソースご飯も気になるけど
…今はガマンだ。

IMG_0264.jpg

一見しての様子はそう他の中華料理店と変わりないように見えますが
実はエビの量が多いのです。

9つですよ9つ!
大抵のお店は5、6コですが
ランチメニューでこの数は破格。

IMG_0265.jpg

こちらの旦那さんの炒めものの火加減は相変わらず絶妙。
スナップえんどうも生のようなシャッキリ感を残して
でもきちんと火の通りも感じる炒め具合。

子供の頃はこのシャッキリがニガテだったんですが
今はとても美味しく感じます。

IMG_0267.jpg

エビもぷりっぷり。
えんどうとご飯の量に対してのエビの割合を考えるのが
他のお店で頂く時よりカンタン。
ケチリケチリしながらでなくてもいいのが有難いです。

塩とニンニクと油のシンプルな味つけですが
素材の強さで十分釣り合うお味。

参考ページ

いいもん頂けたなぁ。

でも腸詰も近いうち食べに伺わなきゃだな、と
再訪を心に誓うのでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
美味しそう・・・
彩りもよいし、スナップエンドウが美しく炒められている気がします。
エビの量も多いようですね。
前回行ったときに隣の客が食べていた麻婆豆腐が気になっています。
[2017/04/10 05:37] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]

やばい
南粤美食/TERA/かたおか
行きたい(行くつもりの)お店が3連投とは !!

( ̄¬ ̄)

[2017/04/10 07:36] URL | 小径のヌシ(^-^) #SFo5/nok [ 編集 ]

ね、野菜の火の通りの良さといったらもう
麻婆豆腐もいいですね~。
ごく普通の料理ももっと味わってみたいと思いつつ
なかなか機会が。
[2017/04/10 21:34] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

指をくわえてるだけではハラは膨れないのですよ
いざ行動の時ですよΨ(`∀´)Ψ
[2017/04/10 21:35] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

広東省中山
先日ご縁があって特別に組んだメニューでこの店で夕食会でした。
小鍋炊き込みご飯もちゃんと出ました!

中華街の各店も事前に相談すると郷土料理を思う存分作ってくれるんだろうな、と思いました。
[2017/04/11 14:59] URL | Shira #bT/tHvaU [ 編集 ]

郷土料コース…憧れます
玄人な方々の宴席の様子を拝見しては溜息を漏らすばかり。
自分には知識と交渉能力が足りないなぁ、と。

あとはマメに足を運ばないと、ですね。
[2017/04/11 20:51] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1607-e99ad8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR