オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
2013かわさきアジアンフェスタ
1r_DSCF6872.jpg

飲食店街が横浜以上に狭い場所に密集している川崎ですが
アジア方面のお店もまた然り
ということでそれを前面に出したイベントがこれなわけです。

けど当初噂を聞きつけて行ってみた頃は
模擬店や屋台としての参加店舗はかなり少なく
大方は店内飲食時のサービスチケットが配布されるくらいの
正直しょっぱいイベントでした。

それが数年のうちに結構な規模になってたんですね!

2r_DSCF6879.jpg

けど、ここしばらくの例にもれず
週末は妙に寒いわ雨は降るわで
天気予報も降水確率高しと伝えるし…大丈夫かなぁ?

開始直後くらいに行って早速つらつら物色です。

秋の超巨大イベントいいじゃんかわさきに比べれば
まだまだの規模ですが、それでも食い倒れするには充分すぎるくらいの店舗数です。

エスニック好きとしてはアジア系屋台特化のイベントなんて
嬉し過ぎます!

3r_DSCF6836.jpg

タイレストランは川崎にはそんなに多くないと思ったのですが
屋台の数は結構多いなと思ったら
このタイレストランリナとかは鶴間のお店みたいですね。

規模の大きいイベントだから出張ってくる意味がある、と。

4r_DSCF6837.jpg

かけつけ1本とばかりにタイソーセージを。
安いかわりに密度は薄めでしたが
お味はなかなか。

微妙な酸味がまたいいです。
何より開始直後だからまだ焼きたてなのが嬉しいです。

5r_DSCF6842.jpg

シンガポール屋台とな!
店名は不明ですけど
ミートボール…焼き饅頭…フライドカレーパイ…
どれにしようか???

6r_DSCF6843.jpg

と思ったらセットがあるじゃないですか!
それで!

ミートボールは肉のすり身を揚げたものでした。
やわらかでチープな食感がまたたまらない!

饅頭もほかほか、辛いのが好きかと言われて
かけてもらったサンバルソースで食べるのが美味しいです。

カレーパイはサモサのシンガポール版という感じです。
中は擦ったジャガイモにカレーで味つけているのですが
サンバルソースも混ぜてあるので唐辛子の辛さが強めなあたりが
サモサと違います。

7r_DSCF6849.jpg

日本語表記一切なし、値段も書いてないのが悩みどころの
タイ料理屋プアン・ペオ。
参考ページはないけど東田町のお店のようです。

8r_DSCF6850.jpg

こちらでもまたソーセージを。
買うと切ってくれて、キャベツをつけてくれるあたりが期待大!

これがまたソーセージの概念を揺るがすような作りでした。
脂はほとんど使っていません。

ソーセージなのに肉が挽いたものであるようにぜんぜん感じないのです。
肉の切り身に香草などが混ざっているような感じ。
もちろん美味しいです。
辛いけど、辛いからこそ美味しい。

10r_DSCF6846.jpg

仲見世通りは羊の串焼きを出す店が2件あります。
ということで食べ比べをしてみようかー!

韓族郷土料理の恋郷館
レンヒャングァンと読むそうです。

11r_DSCF6852.jpg

独特のロースターで焼いている最中です。
あつあつが頂けそうです。

その場で食べるのなら金属の串についたまま
どうぞ、と渡されます。

12r_DSCF6853.jpg

焼いた後七味みたいな薬味とクミンをざざっとかけてくれます。
これが中国東北地方流ですね。

串からあちあち言いながらぐいっと肉を加えてダイナミックにいただきましょう。
薬味の辛さと香ばしさ、羊の風味と肉と脂の美味さが合わさって
最高です!

13r_DSCF6857.jpg

一般的にはドネルケバブが一番の売り物のゴアカフェですが
ラムケバブ、シャルマケバブ、グリルチキンなどがあります。
検索すると志木に同名のお店がありますが
その店なのかとどうかは不明。

14r_DSCF6855.jpg

ラムケバブおいしそー!
ということで羊3タテ当確です。

ピント合ってないけど
これはたっぷりの肉とピリ辛のソースが相まって
ワイルドさ炸裂のうまさです!

こういうのは滅多に食べられる機会ないから
よーく味わって食べるべし。

15r_DSCF6860.jpg

そして香楽園でもまた羊串をいただきましょう。

16r_DSCF6861.jpg

正に三者三様。
一般的な延辺地方式の羊串と比べると
スパイスの量は少ないけど
えらく肉肉した串です。

やわらかむっちりで、まるで焼鳥のような食い心地。
でもこの脂の感じは羊!

ちょい焼きがあまいのが残念ですが…
少し焼きすぎにしてと頼むか
充分焼けてロースターから脇にどける瞬間を狙って頼むといいかもしれない。
したら最高の味になると思います。

17r_DSCF6864.jpg

焼き物中心に責めてきたけど
寒いしなんか温かい汁物が欲しいところです。
モツ煮やスジ煮はあちこちで見かけたけど

ワインバルが本気で作る牛スジ煮込み!という看板に挽かれて
ノミデリというワインバルのお店に

18r_DSCF6862.jpg

基本的には韓国系のスジ煮込みに似てますが
辛さは控えめ。
ネギ、ニンジン、ダイコン、しめじの旨みが相まって美味しいです。

普通は牛スジ煮込みのそれ以外の具材は
水増し用のオマケになりがちですが
これは全部がとろけて旨みの相乗効果を出しています。

特にとろりんこと溶けたネギが美味い!

18r_DSCF6867.jpg

いさご通りにもちょいと屋台村ができています。

19r_DSCF6870.jpg

ベトナム料理のキムタン
ここはベトナム式サンドイッチのバインミーを食べたいと思ったのですが
そろそろハラがいっぱいになりかけ

20r_DSCF6871.jpg

ここはまだ食べたことのない料理
トムチンバインミー。
海老のせフランスパン揚げというのをいただきましょう。

200円なのに2つも海老が乗ってます。
ナンプラーをかけていただきます。

おかずのせラスク的でご家庭でもできそうな料理ですね。
しかしパンがたっぷり油吸うのでメタボ食ですな。

21r_DSCF6874.jpg

にしても寒いので温かい飲み物が欲しいところです。
歩き回って探していたら恋郷館で豆漿を売ってます。
おあつらえむき!

22r_DSCF6875.jpg

ということで買いました。
健康豆乳という名前で
温めた豆乳に白きくらげ、クコの実、タピオカが入っています。

中国では白きくらげはデザートに入れたり
クコの実はお茶やスープによく入れますね。
どちらも健康食という認識があるようで。

またピントあってませんが気にしない方向で。
ああ、体が温まります。

r_DSCF6883.jpg

あとお持ち帰り用に延辺地方流のピリ辛和えを色々売っていたので
お土産にしました。
これはハツですね。
他には干し豆腐やらニンニク、スナギモやらありました。

延明でもこの手の料理レギュラーで扱ってくれないかなぁ。
ときどき桔梗、ごく稀にソーセージとかをやっていますが
他のモツ類とかでやって欲しい!

23r_DSCF6878.jpg

民族風衣装やらカバンやら置いていたお店で
こんなものも売っていました。
ちょっと欲しいな。

と、1時近くなろう頃になって
本格的に雨が降り出してきました。
そろそろ撤退かなぁ。

r_DSCF6834.jpg

溝の口のタイ料理屋コピーピー
駅から近い場所に出店があったのでそこそこ賑わってました。
屋根も近いし。

24r_DSCF6880.jpg

豚肉の串焼きが150円
タレがけすると+50円ということで
タレかけて頂きました。

ナンプラーベースにネギやらニンニクやら入った酸味のあるタレです。
酸味で肉の脂を中和しつつもうまいです。

25r_DSCF6882.jpg

屋台に店名も書かれていなかった沖縄料理のお店で
ジューシーを〆に買いました。
持ち帰って食べようかと思っていたのですが
暖かかったので即食べてしまいました。
シイタケや鶏肉も沢山入ってて美味しい炊き込みでした。

折角のお祭りだというのに雨にたたられて残念です。
明日も開催予定ですが
どうぞ振りませんように!

公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/161-bfbe27f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR