オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
和田塚(由比ヶ浜)、鎌倉バワンのチェティナードチキンほか
IMG_9500.jpg

今日は野毛大道芸見に行くつもりだったのですが風邪でダウン。
というわけで先月のハナシを…。

鎌倉は和田塚の通りにある南インド料理のお店鎌倉バワン
インド人経営ではなく、スパイスに魅せられた日本人の店主が
ケータリングワゴンを経て立ち上げたお店。

鎌倉のお気に入りのお店の一つです。

IMG_9501.jpg

こちらでもラムキーマを扱うようになっていたようで
それを目当てにの訪問だったのですが…
あーーー、どうやら売り切れてメニューから消えていた模様。

でもそれならそれで、牡蠣バターマサラと
よそでは食べられないこちらのポークビンダルーを楽しむとしましょう。

IMG_9503.jpg

奥はインド人の味噌汁たるダルカレー。
豆をベースにした優しい味わい。

手前はポークビンダルー。
こちらのビンダルーは酢ではなく
漬物ベースの酸味をうまく使ったポークカレー。
この独特の発酵した風味がたまらなく美味しい。

こちらに通うだけの価値のあるオンリーワンのカレーです。

IMG_9502.jpg

奥はぷっくり牡蠣の入った牡蠣バターマサラ。
そろそろ季節が終わりで量は少なめだけど
でも牡蠣の旨味とバターのコクとスパイスの丁度いいバランス模様。
牡蠣はやっぱり美味い。

初めて食べるのはチェティナードチキン。
南インドの南端の地域の名を冠した料理。

特にスパイスが効いてる料理の代名詞的に使われる名称だけあって
こちらのお店の中では一番辛いカレーかな?

とはいえ辛さと同時にクリーミーなコクが効いてて辛うま。
そしてチキンの処理、調理がいい感じで
自分の知るチキンカレーの中でも上位と思う

チキンの美味いカレーです。

公式フェイスブック
参考ページ

ラムのない悲しみを補って余りある美味さではありましたが
…でもいずれラムを狙って再訪したい!

そのまままた鎌倉駅まで徒歩。

この辺もにも観光客は来ていますが
小町あたりを歩いている人たちに比べるとゆとりがある感じなので
穏やかな時の流れに身を任せつつの散歩が気持ちいいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1620-b8f35fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR