オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
吉田町 アート&ジャズフェスティバル
2r_DSCF6895.jpg

昨年同様に雨に祟られたアート&ジャズフェスティバル
気温がぐっと下がって寒いし
お昼でもまだ雨降ったまんまだし…

と、昼過ぎにようやく雨上がりまして
公式でも開催がアナウンスされています。

んでまぁ、夕方前に出かけて行ったら
割に盛況じゃないですか!

やっぱり気温低くて寒いままだけどな!

ちなみに土曜も雨の中やってたそうな…ご苦労様です。

3r_DSCF6896.jpg

おかげでビールの売れ行きはあんまし芳しくないだろうけど
寒いの見越して各店温かいもの出してきました。

取りあえずは入ってすぐの梅屋に直行。

4r_DSCF6897.jpg

体が温ったまりそうな鶏スープを出してきました。
肉団子入りで鶏出汁のよく効いているうまいスープでした。

5r_DSCF6914.jpg

やっぱり焼き鳥……いつでも買えるけどね。
ねぎまとレバー。
レバーは出来立てだったのであったかやわらかうまし。

ねぎまはもう冷えちゃってるので…美味しいんだけど
出来立てには適わんなぁ。

6r_DSCF6900.jpg

アートとジャズ、ということで各所で演奏されております。

7r_DSCF6902.jpg

椅子とテーブルの数はまあまあ足りている感じ。
もっと気温高ければなぁ、とは思ってしまいます。

8r_DSCF6919.jpg

ジャズは詳しくないけれど
堂に入った演奏、なかなか見事に御座います。

9r_DSCF6937.jpg

世代もファッションの方向性もバラバラだけど
そんな個性のぶつかり合いもまたジャズっぽい。
ソロパートで暴れまくり。

10r_DSCF6903.jpg

お楽しみの一つ、ギリシャ料理スパルタの出店です。
っていつも食べてるんですけどね。

11r_DSCF6904.jpg

吉田町のお祭りだと美味しい料理をかなり格安で提供されています。
炭火焼のギリシャソーセージと羊スペアリブ。
ハーブが効いて脂ののったぷっくりソーセージに
炭でほどよく脂の抜けたしっかりスペアリブ、どちらも美味しいです。

12r_DSCF6945.jpg

山羊の乳のフェタチーズ。
ちょいぼっそりした食感ですが
濃密な味わいでオリーブオイルとの相性も抜群。
酒のつまみにはちょうど良さそうです。

13r_DSCF6909.jpg

そういえば一度は暖簾を下ろした老舗の鰻屋
横濱八十八が吉田町にオープンしたって聞いてましたが
表通りだったんですね。
てっきり裏の何処かだと思ってました。

石川町のお店がリーズナブル路線。
こちらは高級志向の店舗ってコトみたいです。

庶民としては石川町の方に行こうかな…。

14r_DSCF6907.jpg

珍しいヒレ焼きを頂こうと思ったのですが既に売り切れ。
鶏とうなぎトルネード串を頂きました。
要はちょっとひねって刺した串なんですけどね。

食べ比べて、果たして鰻の主役はタレであると再確認してしまう結果になるのか…
と思ったら美味しいです鰻!

ふっくらぷりぷりの食感でで香ばしい、美味い鰻ですわこれは。
甘みが少ないタレも結構好み。

これはいずれちゃんと丼か重で食べにいかねばいけませんね。

15r_DSCF6921.jpg

そしてハヤシライスなんかも売ってました。
鰻屋のハヤシ…こら普段食べる機会のなさそうなシロモノですね。
ちょっと食べてみよう……

ってマジうまいじゃないですかー!!

そんじょそこらとのはコクが全然違います。
チーズのようなコクがデミグラからするんですよ。
実際にチーズが入っているわけじゃないでしょうが
生クリームとかの配合の比率によるもんなんでしょうか?

とろとろのタマネギも美味しくて
肉自体はそんなに多くないけど
そんなことはまったく気にならないくらいのお味でしたよ。

16r_DSCF6913.jpg

さて、あと気になっているのはインド料理屋のサファリが出しているビリヤニですが
まだ料理の最中ということで音楽聴いたり
アートの模擬店とかを見学しつつ待ちましょう。

こちらはデザイン学院の学生の手によるオリジナルのギター。
真ん中の、おさるの顔なのがわかりますか?

17r_DSCF6939.jpg

こちらは売り物。
ポーチに描かれた猫がかわいいのなんの。

18r_DSCF6934.jpg

そろそろ出来たかな~と訪れた
サファリの前では露店で慣れた手つきでナンをこねています。

19r_DSCF6942.jpg

ビリヤニができたようで、早速…。
バスマティライスにスパイスがよい香りです。
鶏肉の塊も多くはないけどごろごろ。
カルダモンもごろごろ入っています。
折角だから房こじ開けて中の粒もごはんに混ぜちゃう。

ビリヤニを売り物にしているお店に比べれば
地味な出来上がりではありますが
ご近所のお祭り的なイベントでさらっと頂けるものとしては破格の出来です。

うーん、待たされた甲斐のある美味しさでした。

夏には吉田まちじゅうビアガーデンが開催されると思うので
そちらを期待したいですね。

願わくば参加店舗ももっと増えて
名物となるようなイベントに成長して
町自体の活性化につながってほしいところです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/163-d1ec4f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR