オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
新子安(入江町)、紫悦軒のバリバリ皮の鴨と角煮肉チャーハン
IMG_1294.jpg

一国沿いにある居酒屋的中華料理店の紫悦軒
三が日以来の訪問になります。
予定外の仕事に忙殺された疲れはビールで癒すか、と入ってみました。

IMG_1283.jpg

あ、流石にアルコール半額セールはもう終わってたか。
通常値段ですが生をグビッと。

突き出しのピーナッツの塩が強くてビール進みますわ。

IMG_1293.jpg

パリパリ皮の鴨だから焼きかな、と思ってたんですが
厨房からジュージューと油の跳ねる音。

あ、素揚げ鴨なんだ。
メニューよく見たら「パリパリ」ではなく「バリバリ」でした。

味付けは添えられた香味塩で、ということみたいですね。

IMG_1295.jpg

コンフィのような低温揚げではなく
高温で一気に揚げるタイプの料理で皮はバリンバリン。

肉もすっかり硬めに仕上がっており
ジューシーとかいう感じではないですね。
紹興酒を共に頂くのに丁度い料理かなという気がします。

これはこれで悪くはないけど
普通に滷水煮を頂いた方が好みにあってたな、と思いました。

IMG_1297.jpg

サービスで生春巻き頂きました。

中華だけど北京ダック用の薄皮餅じゃなくて
ちゃんとライスペーパーです。

具材は青ネギと煮豚の切れ端だけ。

そこにマヨ系のカクテルソースをかけただけの
非常にシンプルな品ですが
これがなんか妙にウマい。

鴨よりこっちの方が美味しいぞ?
というのがなんか釈然としないものもあり。

IMG_1299.jpg

ビールにピーナッツに鴨と生春巻き、と頂いたので
あとは胃の容量的に頼めるのはチャーハンが精々。

軽くオイスターソースで味つけた大衆中華系チャーハン。

角煮というか、煮豚の切れ端…だけどそこそこ量多し。
青菜に…タマネギも荒っぽいざく切り、あと卵という、洗練には程遠い炒飯。

だけどこの炒飯、妙に美味しい。
これはなんか好きな味だ。

しかもこの炒飯580円…安い。
この炒飯のためにリピートありと思わせる意外なダークホース。

公式ブログ
参考ページ

このお店の真価にたどり着くにはまだまだかかりそうです。
そこそこボリュームもあるから1人じゃ品数増やせないし。

でも徒歩10分くらいの場所なんで
機会を見つけてまた試してみたいと思ってます。

そーいえばこちらのすぐ裏手の北京+四川のお店もまだ入ったことないんだよなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

チャーハンの青菜、ずいぶん荒っぽい切り方ですね。
こんなの初めて見ました。
[2017/05/19 05:35] URL | 酔華 #ddR3FFao [ 編集 ]

私も初めてですこんなの(笑)
しかしこんな洗練と程遠いいところにまた美味しさがあるのだなぁ、と再確認しましたよ。
[2017/05/19 22:19] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1646-7359f880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR