オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
住吉町、DAMMのやまゆりポークのグーラッシュ
IMG_2429.jpg

桜木町の馬車道に挟まれたエリアにある小さなドイツ料理のお店DAMM
前に伺ってドイツビール、パウラナー・ヘーフェ・ヴァイスにヤられました。

美味い物目当てにお店に出かけることは珍しくないですが
酒を目当てに出かけることって、珍しいというか、初めてかもしれない。

もちろん料理も美味しいですよ。

IMG_2419.jpg

ということで一杯
こちらに来たらいきなりハーフリットルのグラスで乾杯です。

同じドイツビールのレーベンブロイだって美味いけど
パウラナーの美味さは群を抜いてますよ。

クリーミーな泡もフルーティな味わいも最高です!

IMG_2420.jpg

暖かい料理が出来るまでの繋ぎにピクルス。
出来よく美味いんだけど
ビールの美味さに対しては特有の酸味が邪魔な気もする。

ザワークラウト頼んだ方がいいかもね。
ピクルスはワイン向きか。

IMG_2422.jpg

茹でだからグリルソーセージの盛り合わせには入ってないミュンヘナーヴァイスヴルスト単品で。
添えられたマスタードは蜂蜜と混ぜてあります。
これがホントのハニーマスタード。

いろんな料理に合いそうな万能なウマイ甘辛さ。

IMG_2426.jpg

ふんわり気味の肉の柔らかさに
香草の香りとほんのりの酸味がもうホントしみじみと美味い。

理屈はいらん、もう食え!としかいえないくらい、ひたすらウマいですよこれ。

IMG_2428.jpg

ビール早々にあけちゃったので
次はイエーガーマイスターをロックで。

初めて飲む、名前だけは知ってたドイツのリキュール。
そして滅法名前がカッコイイお酒です。

56種ものハーブが使われているというリキュールは
甘く…かなり薬効臭い。
木の皮っぽい香りに濃縮された甘み。

養命酒をかなり上品にしたような…。

これはむしろアイスクリームにかけていただきたいような。

IMG_2433.jpg

今回は穀物控えめに肉でまとめ、とグーラッシュ注文。

元々ハンガリーの農夫の料理でしたが
ドイツでも人気の煮込み料理。

ハンガリーでは牛ですが
こちらはドイツ式にやまゆりポークにアレンジした料理。

IMG_2431.jpg

中華の豚の角煮に使いそうな脂身もたっぷりのバラ肉を
パプリカとトマトと刻みオニオンのソースで煮込んでいます。

ココットごと出てくるシチュータイプではなく
煮詰めたソースの煮込み肉料理タイプなんですね。

パプリカの辛さはほぼなく
むしろトマトと生クリームを基調にした濃厚ソースで頂く角煮、的な料理。
肉柔らかくて、これもまた美味しいなぁ。

パンが欲しくなってきたけど
今回はあえて付け合わせのじゃがいもと肉の上に
煮詰まったソースが余さず乗せられたので
濃厚なままに頂きました。

参考ページ

気になる料理のうち肉中心に頂いちゃったから
次来るときは穀物祭りになりそうな予感。

でもパウラナーの白ビールが飲めるならそれもまたよし!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ドイツ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1685-a0d47111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR