オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
鶴屋町、アライヤネストのネストバーガー
IMG_3889.jpg

鶴屋町に牛鍋の荒井屋の隠れ家ダイナーを見つけたのは
1年前だったか2年前だったか。

当時は日曜はランチをやっていなかったようだったので確認して素通りでしたが
今はやっている模様。

あんまり暑くて長々外歩きたくない時のために
お休み時の手札に、と考えて入ってみました。

しかしカッコいいですよね、店名。

防衛軍の基地かよ!
機動兵器の傭兵組織かよ!

荒井屋の名前を残しつつも隠れ家のコンセプトに違わない名称です。

IMG_3886.jpg

隠れ家らしい地味な重い扉を開けて2階に昇ると
シックな照明暗めの店内。
脇に個室もあり。

以外に店員多めと思ったら3階席もあるみたい。
折角だから従来の荒井屋じゃたべられなさそうなメニュー、ということで
ハンバーガー選択。

IMG_3892.jpg

ハインツのケチャップとマスタードに引き続き
まな板的プレートの上にバーガーとサラダとポテトが乗せられて来ました。

しかし…手元のナプキンに包まれているのはハシのみ。
サラダは箸で食べるんかい!

IMG_3894.jpg

ポテトはほかのバーガー屋と比べて遜色のない出来。
サラダも良し。

IMG_3893.jpg

予想より小さめのバーガーですが
食べてみると
グリルしたオニオンがめちゃめちゃ美味い!

…美味いのなら悪いことじゃないハズなんですが

多分荒井屋だけにビーフパテの牛にはこだわっていると思われますが
そのためコスト考えてパテ小さめ。

その結果、あまりのオニオンの美味さに
ビーフパテの存在が霞んで見える始末。

これパテなくても美味さに遜色なくね?

と、名脇役に完全に主役の座を食われた
ビーフパテの存在意義について小一時間問い詰めたい、というレベルで。

IMG_3898.jpg

しっかりと肉を味わいたいなら
ハンハーグステーキの方を頼まなければいけないっつーことなんでしょうか。

公式ページ
参考ページ

それはともかくとして
調理場のスタッフの若いこと。

ホールも含めて上限30歳届くか届かないか
くらいのピチピチしたあんちゃんたちばかりで

これは別の意味で需要があるんじゃなかろうか、と思ったり。
おもに自分を「腐ってる」と形容するおねー様方とかに…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ハンバーガー - ジャンル:グルメ

コメント

腐ってはいませんが
お姉さまでもありませんが
こちらはいちど行ってみたいですね~ 鶴屋町ですか知りませんでした (^-^)
[2017/07/23 06:07] URL | 小径のヌシ(^-^) #SFo5/nok [ 編集 ]


「自虐的『女子』」向きなお兄ちゃんがあふれる店なんですね。
個人的に、ハンバーグは赤身の旨味を楽しむものという印象です。
荒井屋さんでしょうから、良いところの枝肉なのかしら・・・。
脂のジューシーさよりも、肉々しい旨味が欲しいなぁ。
[2017/07/23 17:51] URL | つちころり #- [ 編集 ]

隠れ家とは言えど
何度か雑誌に載ったりとかしているようですので
そこそこ知られているようですよ。
おねーさん方のお客さん多し。
腐っている方々もいらしたかどうかはわかりませんが(笑)
[2017/07/23 19:54] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]

料理というのはバランスも大事なのだと
改めて知りました。
ともあれオニオン美味しかったです(笑)
[2017/07/23 20:00] URL | ミサイル超獣 #gpPih1yM [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/1711-4716d1fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR