オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
日ノ出町、牛國屋の紅麺
DSCF7633_R.jpg

なんとなく台湾ラーメンを食べたくなったので
検索して近場のお店に行ってみたけれども満員御礼状態。

うーん、このラーメン腹気分をどうしてくれよう…と
日ノ出町方面に焼肉屋の牛國が牛骨出汁ラーメン屋を出したって
何処かで見た記憶があるので向かってみました。

表の見た目が地味なので一瞬通り過ぎてから気づきました。
日ノ出町と黄金町のちょうど中間点あたりですね。

何を食べよう、と券売機についている写真のメニューを物色。
一番上に牛テール、と魅力的なメニューを見つけて歓喜したものの
バツがついていました。

むぅ、昼は扱ってないのかしら?

ということで紅麺を注文。

DSCF7634_R.jpg

程なく麺がやって参りました。

大量の胡麻とネギの盛り方
さらにレンコンチップまで乗せていて
もう見た目が通常のラーメンと方向性が違うことを感じさせます。

何気に丼もちょっと傾いた作りになってるんですね。

DSCF7635_R.jpg

うん、味の傾向も普通のラーメンと全然違いますね。

さっぱりめの出汁の取り方をした牛骨スープは
焼肉屋から一本立ちしたお店らしく
カルビスープ的なお味です。

辛さの方向性もユッケジャン的ですけど
牛の旨味を殺さないくらいには比較的抑え目で
バランスのよい味です。

牛しゃぶもいい味を添えてくれます。
太いちぢれ麺もスープに馴染んでよいです。

美味しいラーメンだわー。
するする胃に入っていく感じ。

何よりトンコツが体質的に得意じゃない自分にとっては
こういうラーメンは大歓迎です。

飲んだ後の〆とかにもトンコツ以上に向いてるんじゃないかなと思います。

DSCF7636_R.jpg

惜しむらくはテールが食べられなかったことですが
どうやら今お店に立ってらっしゃるのは
元々居酒屋のオヤジだった方で
夜は、牛國の店長と交代するそうです。

つまり夜に牛國からテール持ってくるってことなんかな?
うむぅ、なら夜にテールで白を頼んでみないといかんですな。

そして角飯三種盛という
肉乗せの寿司みたいなヤツも気になるところです。

参考ページ

するする食べられていいんですが
ちょい汁が跳ねやすい麺作りではあります。

特に紅を頂く際には跳ねた汁が衣服について目立つので
その点はご注意の程を。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/182-2f2d2c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR