オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
アフリカンフェスタ2013・イン・ヨコハマ
01r_DSCF7885.jpg

晴天の本日は赤レンガのアフリカンフェスタに行って参りました。

つい先月にも同じく赤レンガでアフリカンフェスティバルに行ってきたばっかりなんですが
名前、紛らわしいですよね。
フェスティバルが屋内の方のイベント
フェスタが屋外の方のイベント、と覚えておくといいかもしれません。

02r_DSCF7767.jpg

開場の11時直前に着くように出発…ってもうはじまっとる!
ああ、日曜は10時からだったのか!

地元のイベント紹介を第一に考えるなら
土曜のうちにこちらを扱い
タイフェスは日曜にするべきだったんでしょうが

代々木公園なら雨でもあちこちの木陰で傘ナシで過ごせるけど
こっちは遮蔽物なんもないから雨天では食べる場所がどうにもならない
ってのが理由です、はい。

03r_DSCF7774.jpg

いやー、本日は快晴でよかったよかった。
ちょっと暑いけどまさにイベント日和です。

例年アフリカの方々は食事準備の出足が遅めなんですが
今日はもう充分の様子です。

04r_DSCF7778.jpg

フェスティバルの方と違って飲食ブースわりかし数出てますし
見たことも聞いたこともない料理たくさんなので目移りします。

惜しむらくは…いや写真のハナシなんですけどね。
オートで撮るとピーカン過ぎてブースの中が真っ暗

露出いじると今度は看板の文字が飛ぶ、とかで
各ブースを撮った写真が軒並み残念な出来になってしまったので

その辺はちょい省き気味に紹介させていただきます
ゴメンナサイ。

05r_DSCF7787.jpg

さあ食うぞ食うぞ!
というわけで
ナイジェリアブースでヤギのペッパースープ。

やわらかく煮込まれたヤギの肉とモツがうまいです!
クセとか臭みみたいなものは全然なく食べやすい。

06r_DSCF7791.jpg

ベナンのブラウンライス。
麺も入っててソバメシみたいですね。

およ、すごくやさしい味です。
日本の炊き込みご飯なんかの味とほとんど変わりありません。

ヘンな味とか辛かったりするのを予想してたんですが
普通に美味しいわコレ。

07r_DSCF7795.jpg

エチオピアブース
店名の入った看板があると助かるわ。
アフリカンレストランバー・サファリのラクダシチュー。

トマトベースなんだけどちょっと不思議な味。
ケチャップ並にトマトの味濃厚なんだけど
甘みは全くないので全然いやな感じはないシチューです。

こういう思いがけない味が面白いんですよねぇ。
ちなみにラクダの肉自体はちょい筋張って
やわらかく煮てあるけどなんかカサつき気味。

でもこの濃い味結構イケます。

ちなみに売り子のアフリカ人のあんちゃんは「はい、500万円~」とか言ってました。
関西人かっ!

08r_DSCF7821.jpg

イベントのステージは表のメインステージ
海側、フードコート寄りのサブステージ
そして1号館3階の室内ステージの3箇所。

青春時代のアイドルだった白井貴子のステージがあるというので
見に行きました。

かつてのロックンロールエンジェルも
最近はエコで地域密着型な活動を続けてらっしゃいます。

横浜でも開港祭やら野毛大道芸などのゲストでよく来て
旦那さんのアコギで童謡調の曲を歌っています。

今回はアフリカンフェスタということで
マサイ族の衣装を纏ってますが
ユザワ屋あたりで売ってそうだよね。

アフリカ人アーティストや地元中学のジャンベをバックに
ビートが加わったことで久しぶりに
ロックの息吹の戻った歌が聴けて嬉しかったなぁ。

会場も結構沸き立ちましたよ。
やっぱり年は重ねてもロックンロールエンジェルだなぁ。



とりあえず当時一番のヒット曲のライブ映像を張っておきます。

09r_DSCF7856.jpg

興奮冷めやらぬ気持ちでまた外へ
結構お客さん増えてますね。

辺りが芝ということもあってピクニックシート敷いてらっしゃる方も。

10r_DSCF7843.jpg

ウガンダのカバラガラという魔術的な怪しげな響きの名前のものを
お茶と一緒に写ってたからお菓子なんだろうけど。

ああ、ドーナツですね。
黒パン生地でドーナツ作ったらこんな感じだろうな、的な。
ドライフルーツ的な甘さも感じるので入ってるんだと思うけど
ひたすら重いドーナツでした。

11r_DSCF7847.jpg

カメルーンのンドレというシチューがけごはん。
ンで始まる単語っていかにもアフリカ的だなぁ。

トマトベースのシチューで
ちょっと高菜っぽい野菜が……って苦げえ!!!

なんつーかですね。
お茶っ葉をシチューに入れたらこんなになるかなぁ、と。

ビターリーフという野菜なんだそうですけど
ゴーヤの苦味と違って爽やかさがなくて…うーん。

正直日本人の味覚からはバツゲーム的な印象が…
シチュー自体の味はいいんだけどなぁ。

12r_DSCF7848.jpg

ナイジェリアブースに戻ってモイモイ。
フィンランドの挨拶でもなければネトゲのスラングでもありません。

あまくておいしい(^^)とか張り紙してあるけど…
相変わらず「ウソつけ!」と言いたくなる。

何年か前に一度食べてるんですよ。
一見プリンとカップケーキの中間みたいに見えるけど
その実は豆で出来たミートローフ的なモノです。

魚肉ソーセージをトマトと唐辛子で味付けて作ったような
そんな不思議なお味。

これがなんかクセになる味でして
当時もあまい、の張り紙にダマされたものの
やっぱりまた食べてしまいました。

13r_DSCF7849.jpg

一昨年から加わった遊牧民の国、モーリタニアのブースにて
また豪快に羊を焼いてらっしゃるので
やはり食うしか!

14r_DSCF7851.jpg

塩やスパイスをかけて焼き
最後に醤油的なソースをかけて出来上がり!
焼きたて大型ラムチョップが美味しくないわけがない!

15r_DSCF7930.jpg

サブステージではずっと打楽器メインのビートの効いた民族音楽が演奏されてます。
太鼓の音を聴きつつ肉を食らっていると
人類のルーツに立ち返るかのような気分にさせてくれます。

16r_DSCF7841.jpg

ちなみにフードブース以外もこんな感じで
たくさんの物販ブースがあります。
衣装や小物はともかく、楽器とかちょっと欲しい気分になるなぁ。

17r_DSCF7852.jpg

もう一つのカメルーンブースにてBBQカレーチキン。
いつも元気なオー・ビレッジのおねえさんは
あまりに忙しすぎて今日はちょっと余裕なさげ。

料理は相変わらずプリミティブでかつうまい。
ただ、あんましカレー的な味ではなかったけど。

18r_DSCF7859.jpg

再びモーリタニアブース
ミントティ頼んだら
エキゾチックなおねーさんがエア・イン・ティーのような
パフォーマンスで煎れてくれます。

いいねいいね!嬉しいねこういうの!

19r_DSCF7862.jpg

日本のお店で飲むようなミント入りのお茶よりずっとミントの香り強め。
でも歯磨き粉のようなわざとらしさはないです。
お茶そのものの味が合ってるんだろうね。

看板にガンパウダーって書いてありましたが
火薬のこと…じゃないよね?

調べたらガンパウダーと呼ばれいてる
中国の銀青茶という緑茶なんだとか。
初めて知りました。

20r_DSCF7887.jpg

再びベナンでフィッシュパイとチキンのセット。
タマネギとホワイトソースでまとめたパイは
そのコクのお陰で全然魚っぽくない
肉のパイみたいでした。

逆にチキンがカピカピで
魚の干物みたいになってました。

21r_DSCF7883.jpg

マリ共和国のブースにてバオバブのジュース。

ああっ!ピーカンすぎてオートフォーカスのピントが全然合わないっ!
何度やってもアウト!

というわけでピンボケですがこんなジュースです。

軽く酸味のあるプルーン入りのヨーグルトのような味。
まぁ美味しいのですが、臭いがちょっとな…。
独特な木の実の臭いが…飲み物の臭いじゃないよな。

22r_DSCF7853.jpg

とまぁ、そんな感じで
いい天気で、地元の気安さもあって
過ごしやすいイベントを楽しみました。

アフリカ料理はちょくちょく不意打ち食らいますが
そんな異文化っぷりを楽しめそうなら
オススメです。

次回はまた来年になってしまいますが
よろしければ!

公式ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/184-80fae8dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR