オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
若葉町、つかさ鮨のりんご醤油漬けいくら丼
DSCF7646_R.jpg

伊勢佐木モールからちょい横道に逸れたあたりに
こんな隠れ家的な寿司屋があるのを見かけたのは
結構前だった気がします。

その頃は、この界隈だとこんな佇まいの店こそ
美味しいけど高かったりするんだよなぁ、と
勝手に思い込んでいました。

回らない寿司屋ってなんか怖そうなイメージ、あるよね?
なんか、しきたり的なものがあるような空気。

程なくランチの看板を見つけるようになるも
当時は昼に1000円オーバーの予算をまわす余裕もなく
結局敷居が高そうだ、という印象のまま素通り。

けど最近、コストパフォーマンス良し、美味しい
という意見をちらほら聞くようになりました。

そして本日目の前を通った時にりんご醤油漬けいくら丼
の文字が目に飛び込みました。

この瞬間頭の中にいくら丼のうたの歌詞が頭にリフレインして離れなくなりました。



いくら丼が食べたかったな~♪
食べたい♪食べたい♪食べたい~よ♪

駄目だ……これは素通りしたらこのまま頭の中でエンドレスになりそうだ。
よし入っちゃえ!

おなかすいたうたってもう5年以上も前の作品なんですね。

DSCF7647_R.jpg

入ってみたら中はわりと庶民的な寿司処な作りで
そんなに構える程ではなくてホッとしました。
スーツ姿のサラリーマンのお客も結構入ってます。

大将はさほど年配の方なわけでもなく
板前職人にしては若い方かもしれませんね。
でも若造というほどでもないです。

他のお客さんが食べている海鮮丼や握りがえらいうまそうだったんですが
今はいくら丼エンドレスを鎮めるためにも初志貫徹。

残念ながらイクラで丼が埋まってるタイプじゃないですが
値段考えりゃ充分充分。
えらいうまそうじゃないですか!

まず味噌汁を一献。
あおさの味噌汁が地味にうまいです。

そして菜っ葉はわさび菜なんですね。
結構ツーンときたけどこれがまたうまい。

DSCF7649_R.jpg

イクラオンリーではないものの
ほたて貝柱も脂ののってる鮪も
値段調整の脇役に甘んじない出来じゃないですよ。

DSCF7648_R.jpg

ちょい小ぶり気味ですが
イクラ、ほんのり気味の漬け方で美味しいです。

安いネタの店だと醤油が強すぎたり甘すぎたりで
イクラそのものの味を楽しめなかったりするんですが
ここのは本来の味を十二分に楽しめて
なお風味豊かさを増す味つけになってます。

うん、いい、いいよこれ!

DSCF7650_R.jpg

ぐるっとまわして貝柱もいいネタです。
鮮度も仕上がりもなかなか。
舌にとろりとくる感覚、久しぶりに味わいました。

DSCF7651_R.jpg

この艶やかで曇りないマグロ、素敵な色ですこと。
うまいうまーい。

いままで思い違いから素通りして申し訳ない。
非常にコストパフォーマンスよい、いいお店じゃないですか!

これなら1000円オーバーしてでも
海鮮丼やにぎりを頼む価値がありと見ました!

DSCF7645_R.jpg

壁のにぎりの品書きを見回してみても
お値段は回る寿司とさして変わりないです。

なんだ、それなら同じ金出すなら
こっちの方がずっといいんじゃないかい?

勝手な思い込みで敷居高くしてたら勿体ないなと思いました。
知らないことへの恐怖を少しでも払拭しなければだ!

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海鮮丼 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/185-d5761983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR