オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、コトブキのクリームシチューとハンバーグカレー
DSCF6810_R.jpg

春先に訪れた
、いい感じに寂れた見た目のコトブキさん
またの訪問です。
ということで二度分のレビュー。

DSCF6809_R.jpg

まずはクリームシチュー。
注文時に単品かランチか聞かれたのですが
メニューには載ってなかったような?

と思ったら壁に貼ってありました。
ゲソフライやら冷奴やらと同じ扱いですか。

てか、単品だと300円なのか!
飲み屋のおかず的扱いの料理なんですね。
ボリューム的に足りるかしら?

DSCF6811_R.jpg

鶏肉、ニンジン、じゃがいも
そして全くと言っていいほどクセのないホワイトソース。
ああ、子供の頃食べた味だなぁ。

子供の頃は味に特徴がなくて
あんまし好きな料理じゃなかったんだけど

なんか懐かしい味として頂けるようになったあたり
フケたってことなんだろうなぁ
とか感慨深くなったり。

DSCF6813_R.jpg

足りないかもと思ったところに
イカフライがついてきたのは嬉しいですね。
ゲソフライ頼まないでよかった。

…こんなこと言ってるようじゃ、まだフケたとは云えないかも。
まだまだ食べ盛りですよ!

DSCF6947_R.jpg

そしてこちらは別の日にいただいたハンバーグカレーです。

いやぁ
こういう黄色っぽいカレーって一体何年ぶりだろう?

DSCF6948_R.jpg

どう見ても丼メシについてくるようなお新香と味噌汁
そしてナポがついてくるという
働くお父さん、お兄さんへの心遣い的なサービスよいですね。

DSCF6949_R.jpg

ルーの味も
この辛くない感じが懐かしいなぁ。
とろとろのタマネギもまた美味しい。

これが生煮えのタマネギやらニンジンやら入ってると
完全に学食の味になるんですよね。

DSCF6951_R.jpg

ちょいとチープな感じのハンバーグもまた趣き深いです。
こういうのも昔は見向きもしなかったんですよね。

孤独のグルメの五郎のように
「うん、この味」と言って食べる感覚。
実感としてわかるようになったのはつい最近かなぁ。

味覚っていろんな経験の積み重ねなんだという気がします。
こういうのを無性に食べたくなる日もあるんですよ。

参考ページ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/192-5ed4fc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR