戸部本町、NIJIのスペアリブの煮込みと揚げ春巻き

12 0
IMG_0401.jpg

京急の戸部駅から高島町方面に歩いていると
タコスバーがあったお物件の居抜でベトナム料理のお店が開店しているのを見つけました。
店名はNIJI。

あれ?初音町の裏道にあるベトナム料理店と同名。
てことは移転?

IMG_0347.jpg

と思って翌日初音町に行ってみたら道が直前で塞がれてる!

ニュースで生活道路を私道であることをタテに通行妨害してるヒトの話題は何度か見ましたが
身近にそんな場所があろうとは。

というわけでこちらのお店、手前の建物の住人の占有活動により今は裏側からしか行けません。
ちと法的にどういう扱いになってるのかわからないので詳しいことは何も言えないのですが。

こちらのNIJはツイッターをやっているようなので見てみたのですが
特に移転とか支店とかの話題はなく営業されているようなので
今回開店した戸部のお店とは関係ないっぽいですね。
※追記:関係大アリ、てかこちらが本店ならしいです。

IMG_0392.jpg

んで翌日お店に入ってみました。
料理店というよりバー居抜きそのまんまな雰囲気。
まだ開店祝いの花がカウンターに飾られてます。

カウンターにママさんと娘さん。
あと従業員なのか客なのかわかりにくいまだハタチそこそこくらいのにーちゃん。

まったりし過ぎて商売っ気を感じないのは
在日ベトナム人相手のお店なんだろうなぁという感じです。

そして理類は全品500円均一。
フォーガーもフォーボーも500円ということは
2つ頼んでも1000円なんですよ。

これは破格!

IMG_0391.jpg

実のところ扱っている料理の種類自体はそう多くはありませんけど
でも酒のアテにも小腹満たすのに丁度良さそうなものも気軽に注文できます。

IMG_0390.jpg

光の加減で見えなくなってるのは茹で鴨です。

IMG_0393_20180224091145c36.jpg

お、昼から夜遅くまで通し営業ですか。
昼に麺とコーヒーで軽くって使い方もアリですね。

IMG_0398.jpg

取りあえず豚の煮込みを頂いてみました。
500円なりに量も居酒屋クラスですが
しかしこれ妙にウマい。

家庭料理らしく適度に硬めの煮込みの豚ですが
タレが異様に美味いです。

醤油と油の加減が絶妙で
五香粉っぽい柔らかなスパイスの使い方もよく
そこにネギとフライドガーリックと粗挽き胡椒が相まってパーフェクト!

これどんぶり飯にぶっかけて食べたいわ!

IMG_0402.jpg

そしてもう一品、揚げ春巻き。
席の横にあった販売食材の置き場からライスペーパーを持っていっての調理。

こちらは結構ボリュームあって
漬物もついてくるのがいいですね。

IMG_0404_201802240911515dd.jpg

持ってきたにーちゃん曰く焼き春巻き。
そういう表現してたベトナム料理屋は他にもあったような気がする。

食べてみて納得。
これは揚げというより焼きですね。

日本の街中華で食べられる焼き餃子のうち
フライパンに轢いた油の量が多くて
皮の表面がちょっと揚げたような加減になってるやつがありますよね。

アレに近いです。
焼き目のついたようなライスペーパーが予想外にモチモチしていて美味い。
たっぷりの挽肉餡と一緒にナンプラーに漬けるとこれもウマい。

IMG_0389.jpg

洗練されてない、家庭料理的な味わいがなかなかいい感じです。

お店自体は商売っ気をぜんぜん感じない
こんなのんきな様子で賃料大丈夫なの?とちょっと不安になるけど
また来たいなと思いました。

グーグルマップリンク

あえてフォーを頼まなかったのは
メニューがまだ少なかったので心残りを残しておく為です。

次来た時にはもっと増えてるといいな。

でも、在日ベトナム人のお客さんが
ママさんに、こういう料理出来る?と聞いてそれに応えるような、そんなお店なのかもしれない。

調べてみたら、大和の鶴間にあったお店の移転っぽいです。
今月頭に閉店していたという記述を見つけました。
ロゴが全くおんなじだから、多分同じ店だと思われます。
※追記: 鶴間のお店を訪問したことのあるそらすさんのレポにより同じお店だと判明しました。
関連記事
ページトップ