オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
常磐町、サバイクラパオのカオマンガイトード
DSCF8124_R.jpg

外出ついでに関内方面で何か食べよう
ニューアリババでドネルケバブでも…と思ったらもう閉めてた…

あそこは昼14時までと書いてあるけど
いつも13時半にはほぼ閉めちゃうんだよなぁ
また食いっぱぐれた…

DSCF8133_R.jpg

久しぶりにタイ料理屋のサバイクラパオに入ってみましょう。
ベイスターズ通り入口のたかさごとクリーニング屋の隣り
雑居ビルの3階まで階段をてくてく昇っていきます。

タイ語を調べると
サバイが「気持ちがよい、快適だ、楽だ」
クラパオが「カバン、財布」などのことだそうで。
財布に優しい店とか、そういう意味なのかしら?

DSCF8132_R.jpg

雑居ビル改装なのでレイアウト的には社員食堂的ですが
やっぱりタイ風の内装でそんな風には見えません。
3階なので見晴らしがいいです。

DSCF8125_R.jpg

注文したのはカオマンガイトード
揚げ鶏のせご飯です。
四隅を皿で囲ったレイアウトがなんか面白い。

DSCF8126_R.jpg

鶏ダシのスープなんですが
あぶらがえっらい濃厚でギトギト一方になるところを
セロリのさっぱりした苦味(?)で緩和してる感じです。

DSCF8127_R.jpg

1コとはいえ
とろとろ生エビの甘さで引き締められているサラダも美味しい。

DSCF8129_R.jpg

タイ料理の揚げものの衣もちょっと独特ですよね。
目玉焼きのフライパン側についいるカリッとした感じにも似た
カラッと軽い感覚。

そしてタイの肉料理などにつきもののスイートチリソースですが
これが結構いい出来です。

酸味だけがやたらと前に出た
あんまし美味しくないものが多い中で
これは酸味が弱めで肉と衣の味を邪魔しないのかいいですね。

DSCF8130_R.jpg

更にライスも鶏ダシで炊き込んであるらしく
地味ながら美味いです。
そういえばこの料理は海南鶏飯のバリエーションの一つでもあるのでした。

肉がちょっと少なめなのが残念ですが
結構美味しく頂けました。

DSCF8128_R.jpg

デザートはタピオカとトウモロコシの練乳がけ。
デザートにトウモロコシっていうのが
タイらしい独特の文化ですよね。

タピオカはドリンクに入れて飲むより
こういう食べ方の方が美味しいと思います。

DSCF8131_R.jpg

あと忘れちゃならないのが水!
いや、ただの氷入り水ですけど
タイ料理食べながら飲む水ってなんでこんなに美味しいんだろう?

熱伝導の良いステンレスの
装飾の施されたカップで飲む水は
キンキンに冷えていて
倍増しに美味く感じます。

DSCF8123_R.jpg

ランチタイムが2時半までと
ちょい長めなのが嬉しいです。

探せば3時までというお店もありますが
外出時には都合のいい時間に食事に出来ない事も多いので
とても助かります。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:タイ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/201-e3923920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR