オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
中華街、東北人家の酸菜炒粉条
r_DSCF8967b.jpg

3か月ぶりになりますね、中華街には数少ない中国東北地方料理専門の東北人家に
ランチでの入店です。
1階がもう満杯だったので2階へ通されました。

r_DSCF8965.jpg

窓際のシングル席から見下ろしてみます。
通りの見慣れた風景も
ちょっとアングルが変わると新鮮に感じますね。

さて、この日の東北料理枠は
木須肉…卵と豚ときくらげの炒め
酸菜炒粉条…白菜漬けと春雨、豚肉の炒め
あとは焼きそばです。

ということで酸菜炒粉条を頼みました。

r_DSCF8968.jpg

漬物がメインみたいな料理ですが
オマケの漬物も当然あります。
こちらはキャベツのピリ辛漬け。

スープは溶き卵、きくらげ、豆腐、菜っ葉、ニンジンと結構いろいろ入ってます。

r_DSCF8969.jpg

さて酸菜ですが
一時期福建料理にハマったころ
中華街でパック入りを買ってきてよく食べました。

言ってみれば中華版ザワークラウトみたいなモンです。

ご飯のおともにもよし
そして鍋やスープの味付けに使うとウマイんですよね。
肉と合わせて共に酸味、油を中和しつつやさしい味になるのです。

r_DSCF8971.jpg

そんなわけで細切り豚と春雨とも相性はバツグンなわけで
ご飯のすすむいいおかずになるのですよ。
軽い酸味と豚の甘みがいい感じ。

r_DSCF8972.jpg

スープで頂くのがもっと美味しいんだけどな
と思っていたら
向かいの中国人さんがスープの中に突っ込んで食べていました。

やるな! それはいいアイディアだわ!
と、真似させていただきました。

うーん、デリシャス!

r_DSCF8973.jpg

デザートの杏仁はよくあるオーソドックスな味。

ともあれ、平日でも休日でも
あまり食べる機会のない東北料理がレギュラーであるのが嬉しいですね。

参考ページ

検索かけたところ
ぶらり途中下車の旅で扱われた際
ここは東北の中でも黒竜江省の料理がメインだということみたいです。

黒竜江省出身のシェフというと神田の味坊思い出しますね。
あそこもしばらく行ってないなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

東北人家良いですね!

食べた物はチラシのメニューに丸印をして

ローラー作戦現在進行中。。。
[2013/06/28 15:53] URL | kinchan60 #- [ 編集 ]


ローラー作戦とはまた豪気ですね。
オススメあったら教えてください。
そして…蝉…食べました?
[2013/06/28 21:39] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/230-a7c1089f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR