オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、よんちょうめのビーフカレースパゲッティ
r_DSCF9077.jpg

お昼時によく前を通りかかり
ずっと前からこの4丁目の交差点2階に喫茶があるのは知っていました。
興味をそんなにそそられることは今までなかったんですが

改めて表に張り出されているメニューを見ると
ビーフカレースパゲッティ、と書かれた
如何にも昭和チックな喫茶軽食の工夫メニュー的なもんが目に飛び込んできました。

r_DSCF9073.jpg

そういう出会いは大切にせねばなるまい、と入ってみました。
2階入り口にはサーフボードに書かれた看板が置いてあります。

コトブキなんかの洋食屋とは違った方向で昭和を感じさせる佇まいですね。
店主も若い時はギラギラいわしてたサーファーとかだったんだろうな、というおっちゃんです。

微妙に本流から外れたようなゆるやかな空気が心地よい。
なんだろ、後期の750(ナナハン)ライダーとかの世界。
北風さんがピ~プ~寒いですネ、とかそんなころの。

そーいえば置いてある漫画も微妙にマイナーなものが多いな。

r_DSCF9076.jpg

メニューもこんな感じで
何十年前からこんな内容だったんだろう、と思うような。

r_DSCF9074.jpg

見慣れた風景を上から見下ろせるのも結構よいね!
しかし毎日見下ろせる場所にいると
普段見上げて歩いている人とはぜんぜん違う性格形成が出来そうな気がするのは
私だけでしょうか?

r_DSCF9078.jpg

お料理到着!
工夫の見られるメニューだけど
このン十年前からタイムスリップしてきたかのような感覚には
不思議な眩暈さえ感じます。
それがほかほかの湯気立てて目の前にあるのだもの。

カレーがかけてあるものの
スパ自体も軽くドライカレーで炒めてあります。

具はハムにほうれん草にタマネギにコーンとパセリ。
もちろん牛肉なんて入ってません。
昭和の喫茶カレーなんてそんなもんだ!

r_DSCF9079.jpg

昔ながらのデミグラカレー的ですが
このピリピリくる辛さは…ダイレクトに挽き割りの胡椒の辛さです。

うんうん、昔のカレーハウスの辛いカレーってそうだったよな。
昨今はガラムマサラで辛みを増すようにしてるもんですが
昔はそんな上等なモンなかったからね。

でも、あったあった。
うん、こんな味こんな味。

r_DSCF9070.jpg

と、そんなノスタジックな気分に浸りながら
上から人の眺めを見ながらのランチもまた美味しかったです。

ただ、カレースパだのカレーうどんの宿命。
気をつけていてもシャツにカレーが跳ねてしまうのは
やはり避けられないのです。

帰ったら洗濯しなきゃ。

参考ページ
…てか、口コミないな。
まぁグルメさんが好んでレビューするようなジャンルの店じゃないからしょうがないんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カフェ&喫茶店 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/234-a660d583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR