オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
伊勢佐木町、タートバンの牛シャリアピンステーキ
r_DSCF9137.jpg

土日だけのオーバースペックランチのタートバンにまたやって参りました。
お店の外に日替わりの内容を貼るようになったんですね。

本日は肉が牛シャリアピンステーキと
魚が鯖の味噌漬け。

鯖味噌?
煮たんじゃなくて味噌漬けにして焼いたものなのかな?
気にはなるけど…シャリアピンステーキの方が魅力的に感じたのでそちらに。

r_DSCF9131.jpg

プチオードブルは
自家製ピクルス
多分サワラ?のエスカベッシュ

マリネにした生魚は何だろう?
力強い弾力が歯に楽しい。

そして定番のししゃものスモーク。

どれも相変わらず美味しいことよ。

r_DSCF9133.jpg

コンソメも深い出汁味が美味しい。

r_DSCF9134.jpg

朝畑から採ってきたばかりみたいなサラダも美味い。

r_DSCF9135.jpg

メインディッシュのシャリアピン。

そういえばこの料理、少し古い洋食屋のメニューでよく見かけます。
タマネギのみじん切りをのせたステーキ、と言うくらいしか知りませんが
改めて調べてみたら
これ日本のオリジナルだったのか!

1936年(昭和11年)って戦前ですね。
日本を訪れたロシアのオペラ歌手、フョードル・シャリアピンの
歯痛のため柔らかいステーキが食べたいという求めに応じた
当時の帝国ホテルのニューグリルのシェフによる料理なんだそうです。

今まで知らなかったのでわざわざ書きましたが
これって常識?
知らなかったの私だけだったり?

r_DSCF9138.jpg

それはともかく、こんな感じでレアな焼き加減のお肉は柔らかいし
玉ねぎの甘みもいい感じで

その上、この茶色のグレービーソースがえらい美味しいです!
こんな味のシャリアピン初めて!

なんかちょっと和風の、醤油を感じる様な
それでいて肉向きの十分に旨味のあるちょいクリーミーなソース。

これはジャガイモとバゲットで一滴残らず食べつくしてしまいたい!

r_DSCF9141.jpg

デザートはアイスクリームがけの
寒天ゼリー……ではなく
羊羹だこれ!

自家製の水羊羹なんですね。

羊羹なんだけどフルーツも入っています。
不思議な組み合わせだけど
フルーツ蜜豆みたいなもんだと思えばいいのかな。

そんな組み合わせもなかなか美味しかったりします。

相変わらずの身近な感じのする創作フレンチ、美味しかったです。

創作って、お客のことを考えずに料理人の自己満足で奇天烈な料理ってイメージあるけど
このお店の様にちゃんと土地に足下してるな、ってお店もあるんですよね。

また、美味しいお料理頂きに参ります!

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:洋食 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/239-b1a54a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR