オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
関内(真砂町)、モティティレストランのスペシャルディナーコースC
r_DSCF9276.jpg

前回訪れた時オトクなコースメニュー
計り知れないほど幸せにしてもらったモティティ
さあ、また僕を幸せにしてください、とばかりに入店。

散々悩んだ挙句、今回はCコースを選択しました。

r_DSCF9274.jpg

ベトナム料理の定番、生春巻きからの登場です。
エビと豚の生春巻きといいますが
この横に寝かせてある方がエビで
立ってる方が豚になります。

エビは大好きな生の食感の残るタイプでなく十分火が通ったタイプでしたが
それでもこいつぁ美味い。

中に入っている春雨っぽいのは
多分タピオカ粉も使っているタイプの米麺だと思われます。
こちらの方がぷりっとして美味いのですよね。

そしてこのソース!
魚醤ベースの醤油の風味とピーナッツソースのコクを併せ持った
ハイブリッドなソース。
これがまた美味いんだ!

ああ、1品目からいきなりヤられてしまったよ。
生春巻きを喰らってしまってな。

ちなみに春巻きをスプリングロールというのに対応して
生春巻きはサマーロールと言うらしいんですな。
中国でも夏巻と書くらしい。
後付けネーミングだけどね。

春巻きは立春の頃の新芽の出た野菜を使ったから
そういう名前になったらしいんですが。

r_DSCF9275.jpg

この前も美味しかった焼き鳥が参上!
相変わらずジューシーでこんがりウマー

自前だからこその、崩す前のかたまり揚げニンニクがまた嬉しいですよね。

今回はソースが前回と違います。
醤油ベースの味ではありますが、バーベキューソースですね。

えっと、ポテチとかのBBQ味ありますよね。
あんな感じの味。

ポテチでBBQ味と言っても
実のところあんな味のバーベキューソース食べたことなかったわけですが
そうか、東南アジア方面のバーベキューだったわけか。

コイツは残しておいて、あとからくるバインセオにかけてみよう。

r_DSCF9277.jpg

ベトナムお好み焼きとも呼ばれるバインセオです。
米ベースなところ生地はえらくむっちりもっちりしていて美味しいですね。
これもタピオカ粉が入ってるんですね。

黄色いから卵使ってるのかと思いがちですが、これはターメリックだそうです。
中身はたっぷりのもやしとエビ、豚。

こういう料理に入ってる豚って、あわせるからこその引き立て役になるもんですが
さっきの生春巻きに入っているのと同様、えらい美味いんですよね。

下拵えが丁寧なんでしょうね。
野菜の切り方もえらい綺麗だし。

巻くというか挟むようにしてあるので
お好み焼きとは言うけど、タコスに近いような気もしないでも。

しかし今まで食べた店だとぺなぺなの生地なことが多かったので
生地自体が美味しいバインセオって初めてです。

r_DSCF9280.jpg

最後は豚軟骨甘酢ご飯。

豚足ご飯に近いところはありますが
上質のゼラチンとコリコリ軟骨と肉がとろとろで美味しいよ。

これが甘酢との相性良くご飯ともあうのですよ。
濃厚な味が肉とゼラチンの隅から隅まで染み渡ってるかのような漬かり具合。

ひとつひとつの料理はちょい小さめですが
少なすぎず、食べ過ぎず
ベトナム料理の美味いところを堪能できるという。

あーもー幸せだ!
サイコー!

r_DSCF9281.jpg

デザートは前回同様
メニューによるとベトナム風こんにゃくゼリーと書かれてましたが
ベトナムでもこんにゃくって食べるの?と思ったら

そもそもこんにゃく自体の原産がインドからベトナムあたりなのか!
知らなかった。

タイやベトナムでは暑い時のデザートには
氷をそのまま一緒に入れるんですよね。
ああ、甘くてうまい。

そしてベトナムコーヒーもココナッツミルク入りの
あまいデザートドリンクになっていいます。

ちなみにベトナムのカフェではコンデンスミルクの上にコーヒーの層を作り
氷を入れてかき混ぜて飲んだりするそうで。

こちらのコーヒーのようにコンデンスでなくココナッツミルクの方がいいな。

いやー
美味しかった。
ご馳走様でした。

こーゆーオトクなセットって出来あいの冷めた料理が混ざったりするもんですが
おひとり様でもキチンと全部アツアツが頂けるのがまた嬉しいですよね。

これだけの店なのに立地のせいで人がいないのが勿体ないわ。

肉の美味さがまた格別だから
今度は肉を十二分に堪能できる料理を食べてみようかなーと思います。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ベトナム料理 - ジャンル:グルメ

コメント

お得なスペシャルディナーコースって、1人から可能なんでしょうか?
[2013/07/20 14:06] URL | ちょこ #- [ 編集 ]


ええ、これが素晴らしいことにお1人様からOKなんですよ!
お2人様からのコースはまた別にあります。
1人用でも手を抜かず丁寧で美味しい料理が素晴らしいです。
[2013/07/20 20:31] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


1人でもOKなら、ぜひ行ってみたいです。
教えていただき、ありがとうございました。
[2013/07/20 20:46] URL | ちょこ #- [ 編集 ]


いえいえ、昨今いいお店でも油断しているといきなりなくなったりしてしまうので
少しでもお客がついて長続きしてくれれば、と思ってのことですので。
存分に味わってきて下されば本望です。
[2013/07/21 15:24] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/253-a320f217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR