オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
ブラジルフェスティバル2013
01r_DSCF9375.jpg

先週のインドネシアフェス
に引き続き
またも代々木公園の海外のフェス、ブラジルフェスティバルに行ってきました。

このブラジルフェスは秋の代々木の4大フェスの先陣だったのですが
数年前に7月に開催時期が変更となりました。

02r_DSCF9338.jpg

ブラジルの食べ物とといえばシュラスコ!
というわけで飲食ブースのどこもがこんな感じに豪快に肉を焼いています。
もーそれだけでテンション上がりまくるわけですよ!

03r_DSCF9344.jpg

ラテンビートがステージから流れています。
今年はプロジェクタも用意してゴージャスですなぁ。

しかし個人的には10時からでなく11時から開催とあって
スタートダッシュが利きにくいあたりで
どう配分しようかという思案に心奪われているワケですが。

04r_DSCF9327.jpg

ブースには株式会社イマイとあります。
プラモデル売ってるわけじゃないよね?
とか思い浮かべてしまう世代です。

こちらは輸入会社であって料理屋さんではないんですね。
しかしのっけからブラジル東北地方のご当地グルメとか
気になる料理が目につきます。

05r_DSCF9329.jpg

アカラジェーというこの料理
ポルトガル人がブラジルに入植した時に連れて行ったナイジェリア人の広めたものだそうです。

食べてみるとなんだろ、つくねのようなパンのような?
黒目豆とたまねぎと桜エビを挽いて練って焼いたものなんだそうです。

本式には中にむきエビを入れるんだと。
ないのが残念だけどそれでも美味しいです。

06r_DSCF9340.jpg

同じくイマイでモケカ・デ・ペイシェ。
お店によってはムケカと表記されてたりもしますね。

白身魚をココナツミルクで煮込んだシチューです。
ちっょとブイヤーベースに似てますね。
これもホントに美味しい。

魚だけでなくくたくたに煮込まれたタマネギのうまいのなんのって!
軽食向けにご飯にかかってるんですが
ご飯との相性もバッチリ!

米は〆のころに食べるべきだったんですけど
美味しいからオールオッケー!

07r_DSCF9346.jpg

シュラスコに関しては毎年
2番目に貼り付けた青山のバルバッコアグリルの1人勝ち状態だったんですが
今年は強力なライバル登場!

アイピーシーワールドというメディア商社が出してきたシュラスコガウショというお店!

08r_DSCF9348.jpg

いやもう、コレもんですよ!
4段重ねの巨大グリラー。
これ見ちゃったら…食べてみるしかないじゃん!

09r_DSCF9351.jpg

盛り合わせプレート。
チキン、ポーク、ビーフ、ソーセージ。

しかしこの組み合わせで一番量が圧倒的に多いの
ビーフだというあたりがさすがブラジル!
迫力の肉を岩塩のゴリゴリに荒い味で頂くという。

しかし実はポークが一番美味しかったのは大誤算だ!
よく仕立てられたチャーシューに匹敵する出来でしたよ。

10r_DSCF9368.jpg

同じくこの店でグラビオラジュースという正体不明なジュースを頂く。
一見ドリアンにも似た緑のトゲつきの果実
アマゾン原産のチェリモヤの一種だそうです。

ちょっと臭いをかいでみるとノニに似た微妙に臭さ
だけどノニみたいに気になるほどでもありません。

飲むと、やはりちょっとノニのようなクセは僅かに感じるのですが
美味しいじゃんコレ。

ヨーグルトドリンクをずっとさっぱりさせたような
飲みやすくほどよい甘さがいい感じ。
うん、こりゃ驚いた。

11r_DSCF9357.jpg

ラテンビートの太鼓が会場中を練り歩きます。
みんな日本人なんですが
ラテンノリの元気な明るさがまぶしいです。

12r_DSCF9333.jpg

そーいえばアンティクーチョ出してる店はここだけだったな。
まぁどちらかというとペルー料理だからか。
シネルジーホーディングスって会社。

13r_DSCF9359.jpg

500円1本じゃちょっと高いかなと思ったら2本でした。
しかもイモ付。
ソースもいろいろ。

緑のは何らかの葉野菜を漬け込んだ調味料みたいです。
油と香りと相まって美味しい。

そしてこの赤いの、赤唐辛子と青唐辛子と胡椒に漬け込んだ大根おろしのような?
辛いけど結構うまいよ!

もちろんマリネされたしっかりこんがりのハツもうんまい!

14r_DSCF9364.jpg

美味しいので毎年食べてるボンベックスジャパン
お店によっては練り物の中の具が足りなくてガッカリすることもあるんだけど
ここのはたっぷりだから!

15r_DSCF9366.jpg

というわけで手前がチーズヒゾーリス
もっちりむっちりな揚げパンの中はとろりんこなチーズがたっぷり。
ああ、やっぱり美味しい。

奥がビーフキーベ。
元々はアラビア料理。
牛挽肉と大麦とミントを練って揚げたもの。

メンチカツみたいなものだけど
脂で水増しはせず、こまかーく挽いた牛たっぷりで
これが大麦の食感と不思議にいい相性で美味しいんです。

16r_DSCF9363.jpg

D.F.ブラジルフーズというこちらも輸入食料品会社でも
やっぱラテンノリで踊りながら販売中。

17r_DSCF9373.jpg

ブラジルピザと名うってエスフィーハ売ってました。
トルコ方面だとラフマジュンって名前で売ってますが
これはそれを日本の惣菜パンと同じレベルくらいにチープにしたものかな。
でも牛肉たっぷりで美味しい。

18r_DSCF9325.jpg

南米といえばあとはアサイー。
フルッタフルッタも毎年お店出しています。

19r_DSCF9374.jpg

というわけでアサイーとザクロのミックスジュース。
アサイーもザクロもどっちもラズベリー系の味です。
アサイー自体もっともったりした印象があったんですが
さっぱりとした仕上がりでした。

20r_DSCF9414.jpg

表通りではカポエラのワークショップをやってました。
カポエラというと個人的には餓狼伝説で知ったクチです。
リチャード・マイヤーのステージの音楽といいあの動きといい
衝撃的過ぎました。

基本の両足を交互に出す動作はジガっていうんですね。
アイルランドのジグが語源なのかな?

21r_DSCF9427.jpg

というわけでこの後ステージでもエキシビジョンが行われたので
ともかくガンガン撮りまくりました。

100枚以上撮ってますが
ムエタイ以上にいい瞬間撮るのは難しいな~。

22r_DSCF9441.jpg

ずっと司会をしていたアマンダさんも飛び入りで参加。
この子元気いっぱいですげー可愛かったんですよね。
お客の女性からも可愛い可愛いって声が聞こえてました。

23r_DSCF9452.jpg

格闘ゲームブームの時代に
黒人奴隷が手を鎖で繋がれていたので
手を使わずとも戦えるように足技のみで
ダンスに見せかけて習熟した格闘技、なんてまことしやかに書かれて
私もそれを真に受けていたクチですが

どちらかというとダンスと格闘技の中間のようなモンなんですね。
防御と攻撃を交互に阿吽の呼吸で繰り出す演舞的なダンスです。

24r_DSCF9468.jpg

この黒人さんの身体能力がズバ抜けていて
高い宙返りとスピーディな回転で
1人ですべて掻っ攫っていきかねない勢いでした。

25r_DSCF9476.jpg

先程ワークショップをしてらした別団体も参加して
大いにステージを沸かせてくれました。

いやートリッキーな動きを間近で見れて楽しかったです。
カメラは早い動きの中で連続して撮りまくったので
日に晒された車のボンネット並に超高温になってしまいましたが…。

26r_DSCF9380.jpg

そんなわけで今年も大いに楽しませていただきました。
明日日曜も開催してますのでお暇な方は出かけてみてはどうでしょうか。

明日はアントニオ猪木も来るらしいです。

しかし…高い場所に昇るとことさらに肉焼いてる煙に晒されて
いてもたってもいられない気分になるなぁ。
でももう胃袋満杯なんだ。

公式ページ

今日は思っていたよりは涼しかったので楽に過ごせました。

いつも代々木公園は渋谷の町より体感気温2度くらい高い感じですが
今回もパルコのあたりに下ると涼しい感じでした。

珍しくかえって横浜のほうが暑く感じるくらい。

27r_DSCF9497.jpg

帰りがけにNHK入り口のあたりにこんなもんが…。
例の歌舞伎町にあるロボットレストランのプロモーションですね。
なんか見てはいけないものを見てしまったかのような…。
技術の方向がまちがっとる…。


あと、会場でチラシ貰ったのですが
8月の16~18日に赤レンガで
ブラジルカルチャーフェスティバルなんてイベントがあるそうです。
アレグリア・デ・メヒコの翌週じゃん!
赤レンガの夏はラテンみたいですね!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フードイベント - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/254-79eebd57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR