オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
相生町、ニューアリババのトルコ風ハンバーグ
r_DSCF9537.jpg

※現在ランチ営業していません。

久方ぶりに入れましたアリババ
今日は〆る前にギリギリ間に合ったぜ、と思ったら
ドネルケバブ売り切れですとな?

そうなれば次の候補はキョフテしかあるまい。
キョフテは中東方面のハンバーグです。

スパイスが練り込んであるので
日本人に馴染み深いハンバーグとは結構違う味になります。

r_DSCF9535.jpg

まずはサラダですが、なんか妙にワイルドな印象のあるルックスですね。
フレッシュさは感じないけどトウが経ったという感じでもありません。
ドレッシングを揉み込んでるのかなぁ?ひょっとして。

あと青ネギをニラみたくカットして入れるのもトルコ方面のサラダの特徴っぽい。

r_DSCF9536.jpg

トルコ風のスープってまた美味しいんですよね。
乾燥バジルの香りに、ちょい辛めの味つけで
豆のコクがしっかり出ているスープ。
ご飯にかけたらカレーと言われても納得してしまいそうな。

r_DSCF9538.jpg

メインディッシュ到着。

正直、まぁ貧相な見た目なんですすよね。
しかしこれが美味しかったりするから侮れない。

釜の底に残ったご飯の様に見えますが
これちゃんとピラヴなんですよ。
味つけ炊き込みご飯で、ご飯だけで食べても美味しい。

しかし肉汁で味つけたようなご飯って
たいてい茶色く染まってしまうもんなんですが
真っ白なまんまなのが逆にふしぎふしぎ!

r_DSCF9539.jpg

アングル変えてなんとか美味しそうに見せてみる。
ケバブと同じ値段だけどチキンのハンバーグなんですよね。

その分安くして欲しい…と思ったりはするんだけど
だけど美味しいんだよなぁ。

網焼きでしっかり火の通った肉は
焼き鳥のつくねとはまったく違った仕上がり。

バーベキュー的な焼き上がりで
ちょっと焦げ目がついたあたりの風味が絶品。

材料的に考えるとコストパフォーマンス低めなはずなのに
美味しくってしょうがないあたりが悔しい!

ちょこっと添えられてる
チリソースとマヨネーズの合いの子のような調味料をあわせていただくのもまた美味しい。

見た目はこんななのにズルいなぁ、もう!

r_DSCF9540.jpg

チャイとデザートのシュトラッチもついてきます。
イギリス方面とは違う、濃いめのお茶も美味しい。

r_DSCF9542.jpg

シュトラッチはライスプディングです。
白玉の汁をミルクソースにして
玉をご飯にした感じかな。

シナモンがかかっていて香ばしく
プラムか何かの甘酸っぱいソースもいいアクセント。

こんな組み合わせでもわりと美味しかったりします。

ご飯でプリン、と考えると日本人的な感覚からすると奇妙に感じるかもしれませんが
日本にだっておはぎとかあるし。

トルコは更に麺類で作ったケーキとかあるのが不可思議な文化ですが

向こうの人間からするとあんこみたく
豆を砂糖で甘く煮る、というのが不可思議な文化に感じてしまうかもですし
人種が変われば文化も味覚も変わるんですよね。

今度は時間をとって早めの時間でドネルケバブを食べたい!

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:トルコ料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/265-9d94d3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR