FC2ブログ



食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ 横浜から逗子に引っ越しました

Prev  «  [ 2021/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
検索フォーム
プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

弁天通、カフェ&キッチン 333の厚切りローストポーク

r_DSCF1026.jpg

以前開いてなくて入りそびれたイタリアンのお店です。
その時はイタリア風肉団子という看板のメニューが気を惹いたのですよね。

メディアビジネスセンターの向かいの通りに看板だけが出ており
お店はビルの階段を昇った奥のようでした。

r_DSCF1023.jpg

居酒屋の入るようなスペースに入っているお店です。
イタリアン居酒屋なんて窓に書いてあったりもします。
広くはないけどなんかいい感じの空間になっています。

r_DSCF1033.jpg

野菜ビュッフェってのは面白いですね。

Cのフレンチトーストって、ドリンクセットつけると
フレンチトーストがダブってしまった、みたいなコトになるんでしょうか?

鶏がバルサミコで煮るとどんな料理になるのか気になりますが
それ以上に厚切り!と名うってるローストポーク
どのくらいの厚さで厚切りを唄ってるのか確かめてみなければ!

r_DSCF1018.jpg

ビュッフェはこんな感じで脇のテーブルに置かれています。
素材の味をまんま楽しめるようにか
生のまま、茹でたまま、焼いたまま。

ドレッシングやバルサミコ酢やドレッシング、オリーブオイルが置いてありますので
そちらをお好みで。

r_DSCF1020.jpg

というわけで盛れるだけ盛ってみる。
アルミホイル焼きにしてあるのはじゃがいもとたまねぎ。
かるくオリーブオイルをふってぽくぽくあつあつのまんま頂きます。
たまねぎも特に凝った調理してなくても美味しい。

そして大きくてほとんど辛みのないししとうが結構美味いです。

ここで不足しがちなビタミン大量に補給するのもよさそうですね。

r_DSCF1024.jpg

カリンカリンのバゲットと一緒にローストポーク来ました!

r_DSCF1025.jpg

トマトソースで調理したポーク
こりゃ確かに厚切りですわ。

かいわれのボリュームも結構あって
上からのアングルだとよくわからないですね。

r_DSCF1027.jpg

高さこんな感じです。
確かにこりゃ厚切りですわ。
そして分厚いだけでなく、結構大きめです。

r_DSCF1029.jpg

トマトとチーズと胡椒その他のスパイスが見てとれますが
実のところそんなに強い味ではないです。
あくまで素材の味を楽しむのが第一、ってお店なんですね。

厚さの迫力に圧されてついつい沢山写真を撮ってしまいました。

r_DSCF1032.jpg

切り取ってみるとこんな感じ。
油や焦げ目などの技を使わず
あくまでほっこり焼いたポークです。

多少淡泊めな感じで
ロハス的というか素材嗜好というか
それでいて量は結構あります。

イタリアの山小屋でいただくご飯、的なそんな素朴な味わいです。

r_DSCF1016.jpg

ドリンクは別料金ですが
ランチのドリンクセットでワインやビールもあります。

素朴な野菜のビュッフェが頂けるのだから
結構ランチの指向としてはいい感じなんじゃないかな?

あ、お店の真ん前で写真撮るの忘れた!

建物を出るまでお店の人がお見送りしてくれるので
ついつい撮るタイミングを逸しましたが
でもちょっぴり嬉しい接客です。

参考ページ

お店の中のおすすめメニューに肉団子があったので
今度はそれがランチに来たとき食べてみたいですね。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : イタリア料理
ジャンル : グルメ

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/296-e74b1c6d