オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
吉田町、スパルタの羊の紙包み焼き
r_DSCF1461.jpg

朝暴風と暴雨の音に目を覚まされ
こんな調子じゃ今日は外でメシ食べるのは諦めた方がいいかなぁ、と

起き抜けに掃除洗濯してから
そのままネトゲで自堕落な午前を過ごしていたら
外は静かになり、しかも晴れ間まで!

これ幸いと支度して出かける。
食べてる間にまた暴雨に晒されるかもしれないけど
それはこの際いいや。

ということでギリシャ料理のスパルタへ。

本日は久々にスペシャルな料理来ました。
羊の紙包み焼きです。

前にお目にかかったのはまだ蓬莱町にお店があったころなんじゃなかろうか?

r_DSCF1452.jpg

いつものサラダと

r_DSCF1453.jpg

今回はトマトのポタージュ。
トマトの香り、酸味、コクはポタージュスープにしても活きるもんなんですね。
美味いわー。

r_DSCF1454.jpg

ヨーグルトディップ付のバゲットと一緒に
サフランライスと野菜のガロニが先に到着。

r_DSCF1455.jpg

クッキングシートに包まれたメインも来ました。
閉じていたヒモをハサミで切るとパリパリと気持ちのいい音がします。

r_DSCF1456.jpg

ナイフとフォークで広げてみると
湯気とともに馨しい香りが立ち込めます。

この料理は開く瞬間の幸せな気分がなんとも云えませんねぇ。

包むことで蒸し焼きの美味さが濃縮され
完全密閉でもない紙という材質のおかげで
こんがりとした焼け具合も楽しめる。

素敵です!

r_DSCF1460.jpg

調べてみるとイタリアのカルトッチョという料理に行き当たります。
カルトはポルトガルの紙を語源とします。
つまりかるたの語源でもあるわけですね。

まぁそんなコトはともかく
ほくほくに焼けた料理はとっても美味しいです。

じゃがいも、ニンジンのほっこり加減は言うまでもなく
表面がカリッとしたグリーンピースは
噛むとほこっと熱いほくほく感が溢れ出す。

チーズは山羊の乳から作ったフェタチーズですね。
噛むとキュッキュという噛み応えとカリカリの部の同居が楽しい。

ああ、フェタチーズ焼いたの初めて食べるけど
こんなに美味しいんだ!

r_DSCF1458.jpg

そして羊はすじ煮込みのような軟らかさに
ジューシーな旨味がぎゅーっと噛むほどに口に溢れてほんに美味しい!
最っ高!

やっぱり羊は美味しいな

単体で食べても美味しいし
野菜とあわせて食べてもまた旨味の相互補完で素敵なこと!

紙の上に溜まる油はバゲットを浸して旨味を楽しむ。

美味しくてあっとゆーまに食べてしまうのが勿体無い。
でも手が止まらん!

ご馳走様でした。
台風の脅威にめげずに出てきてよかった。

こういう料理を昼間っから食べられるから
このお店は好きです。

ちなみに台風は西方面に進路をずらしたので
おかげで直撃までに結構な猶予が出来て
普通に休日を過ごすことが出来ました。

但し御神輿のパレードは中止になっちゃって
小さいのがひとつねり歩いただけに留まったみたいですね。

とりあえず美味しいものが食べられてよかったです。
しかし明日はどうなんだろうなぁ?

まぁ、明日は明日の風が吹く、と深刻に考えず
朝起きてから考えるとしましょう。

公式ページ
参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:羊(ラム・マトン)料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/317-301f1c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR