オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
真金町、酔来軒のトマト肉団子ライス
r_DSCF1091.jpg

結構な有名店ですが入店したのは初めてだったりします。
数年前から結構メディアの露出度高いお店になってますよね。

積極的にメディア露出を仕掛ける様なタイプのお店ではないので
下町情緒の残るながらも繁盛している横浜橋のお店の中で
フラグシップ的に扱うのに都合がよかったからなんじゃないかと思います。

おかげで横浜近辺が特集される企画の時は
まずこの店が名前を連ねるようにまでなっていたりします。

そのせいもあるのか、いつも満席なイメージがあったので
入りそびれていたんですよね。


昭和初期からそのまんま営業してる、的な佇まいは絵になります。
ちなみに創業は昭和15年だそうです。

ガチガチの四角い椅子とテーブルに、年季の入ったお座敷。

年季の入った従業員に…と思ったら比較的若い衆だけで営業していました。
母子でやっていると聞いたのですがお母さんがお休みの日とかだったのかな?

でも若い衆も含めて気持ちのいい、こなれた接客でしたよ。

r_DSCF1092.jpg

特にここでしか食べられない料理はというと
トマト肉団子と酔来丼あたりかな?
この辺もまぁメディア情報ではあるんですけど。

ということでトマト肉団子ライスを選びました。
初見で一番安い酔来丼選ぶのも何かなぁ、と思ったので。

でも、丼モノはミニラーメンセットなんて選べるんですね。
そのテがあったか!

と思ってたら後から来たグループ客が正にそうしていました。
てか、やっぱり私が来た数分後には満席。

でも料理来るのも、お客が食べ終わるのも早いな!
近所のお店の人が利用しやすいように心がけてるんだなぁ。

さて、お料理到着!
非常にオーソドックスな昭和中華です。

箸休めのもやしの和え物も、スープもありきたりな感じではあるんだけど
なんかホッとする出来映えです。

r_DSCF1094.jpg

彩りとかより実をとったルックス。
当たり前なとろみ醤油の味。

しかしこの肉団子は中身がみっちり詰まっていて美味しいですね!
肉肉していて噛みしめる楽しみがあります。
しかし油断は禁物!

r_DSCF1095.jpg

って、よくメディアで紹介されるからみなさんご存知だとは思いますが
肉団子の中にプチトマトが入ってますから。

お店の人にも出来立ては熱いので気をつけてゆっくり食べて下さいと言われますもの。

噛み進め具合は加減しないと熱い汁がプシューーーッ!!と飛び出します。
しかしこのプチトマトの酸味と、昭和からの旧態依然とした甘酸っぱいタレが
意外にマッチしてしまうから不思議。

アチアチとなるも、汁を飛び出させてしまうのも
うまいこと口の中で味をミックスさせて食べられた時の喜びに至る過程と云えましょう。
そんな感じの食べて楽しい料理です。

ミスター味っ子の陽一くんの料理の世界ですね。

しかし予想以上に肉団子が美味しかったので
次はトマト抜きで肉団子だけを楽しみたいという気持ちもあったり。

r_DSCF1096.jpg

特別でない、この下町横浜橋の日常の身の丈に合った上で美味しい料理だというのが
長年親しまれている所以なんだと思います。
あと接客の良さもね。

酔来丼もいいな。
ミニラーメンつけて頂いてみるかな。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント
やけど注意 !!
ひさしぶりに食べたくなりました ♪
[2013/10/12 08:21] URL | 小径のヌシ(^-^) #HvhRBukU [ 編集 ]


ふと思い出しては無性に食べたくなるような味ですよね!
[2013/10/12 19:12] URL | ミサイル超獣 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/343-33b00841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR