オナカスイタ
食べたいときに食べたいものを食べ、書きたいときに書きたいことを書く駄ブログ                          主に横浜周辺の外食やらフードイベントのこととか
長者町、京味居の野菜と羊肉の炒め
r_DSCF2469.jpg

※現在ランチ営業はしておりません。

京味居が移転してから昼も開いているというのですが
休日は開いていないのを確認。

その後平日に行ってみると開いていました。

数少ない本格的な中国東北料理のお店で
しかも昼から羊が食べられるなんて滅多にありませんよ!

r_DSCF2466b.jpg

これはもう通うしか!と勇んで向かい
まずは店頭のメニュー確認。

ちなみにこの下は天津丼、天津麺、中華丼、と
ホントは中国にはない日本オリジナルの中華料理です。

r_DSCF2467b.jpg

中のランチメニューはこんなかんじ。
どっちが定番でどっちが日替わりだったか忘れました。
まぁ半分被ってるけどね。

ほほぉ、マトンカレーなんてのもあるのか!
牛ほほ肉も気になるけど
まずは定番っぽい炒め物から。

以前夜に羊とピーマンの炒め物は食べてるから
野菜炒めにしよう。

r_DSCF2470.jpg

して、程なく運ばれてきた料理のメインは
一般的な大衆中華の肉野菜炒めとほぼ内容変わりません。
豚でなく羊だけどね!

r_DSCF2471.jpg

スープはネギとエノキ入りの普通のラーメンスープ。
非常に普通な味。

漬物がセロリな辺りは東北っぽいですね。
さっぱりした浸かり方で美味しい。

デザートがピンクグレープフルーツというのはちょっと変わってます。
あんまし中国で食べそうな気はしませんね。

r_DSCF2472.jpg

どっからどう見ても普通の肉野菜炒め。
まぁ、肉の色が濃い目なのは違いますけど。

味も…非常に普通です。
塩とショウガとニンニクと油で炒めたシンプルな大衆中華の味。

柔らかい羊自体は美味しいものの
肉の料理少なさも大衆中華風…うーん。

r_DSCF2474.jpg

取りあえず写真をアップにして量が多いように見せても
その事実に変わりはなし。

が、お隣のお客さんお2人が注文したのは
1人は私と同じく野菜と羊の炒め、もう1人がピーマンと羊の炒め

…って!明らかにピーマンとの炒めの方が肉の量多いじゃんか!
しかも醤油ダレ炒めの紅焼で、ピーマンの方が美味しそうです。

これは……ハズレ引いたのかっ!
ピーマンの方選べばよかったっっっ!!!

そこまで大衆中華の様式を引き継がないでもいいんじゃよ?
と思ってしまうのですが。

でも、やっぱり羊は美味しかった。

r_DSCF2465.jpg

次はカレーを頼んでみるか
牛ほほ肉も捨てがたい。

日替わりでちょっと変わり種が飛び出すと面白いんだけどな。
延辺風の辛い味つけの料理とかも出てくれると嬉しい。

まぁ、今後機会はいくらでもあるさ!
ちょっと会社から遠くて時間的にギリギリのセンだけど。

参考ページ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:中華 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onakasuita99.blog.fc2.com/tb.php/357-bf71bb81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ミサイル超獣

Author:ミサイル超獣
横浜在住のいやしんぼ
80年代の洋楽や
特撮が好き
記事一覧表示はコチラ



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



最新トラックバック



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR